シンプルに。自由に。

シンプルに。自由に。

元不動産会社のサラリーマン。現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中🏠 2010年12月より法人化(8期目)🏢 ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画🎬や本📕のレビュー記事などを発信中。最近、株式投資もスタート💹 奥さんと中1小4男子と猫😺と自由にのんびり暮らしてまーす。

1日1本オススメ映画『ユー・ガット・メール』(1998年)

 

f:id:orange345:20190131165907j:plain

 

 

ユー・ガット・メール [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

ユー・ガット・メール [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

 

メールだけでやり取りする心の支えの相手がビジネス上の敵だった!? 

主演の二人がチャーミングだし、脚本も最高にイイ!

 

 

ウィットに富んだセリフや言葉の数々がどれも深い。

 

資本主義、慈悲の心、人間の本質とは?・・・・これは単なるラブコメじゃない。

 

いろいろなテーマが散りばめられてる。

 

 

この時のメグ・ライアン、とびっきりキュートだったなぁ。

映画全体から彼女の輝きがにじみ出ている。

 

時代は変わるね・・・

 

当時はSNSというものがまだなかった。

『メール』という文章だけが自己表現の手段だった。

 

だからこそ、この映画は文学的な香りや、文学についての話がいろいろと出てくるのだろう。

『文字だけでしか伝えられない』という制約が、逆にイマジネーションを膨らませてくれる。

 

 

ラストのキャロル・キングの「Anyone At All 」もグッとくるね😭

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

映画『ユー・ガット・メール』キャッチコピー

 

NYの片隅。他人のふたり。運命のいたずらは、一通のEメールから始まった。 

 

 

 

映画『ユー・ガット・メール』はAmazonプライム・ビデオでも観れます!

 

ユー・ガット・メール (字幕版)
 

 

 

映画『ユー・ガット・メール』が好きな人はこんな作品も好きかも!

 

 

 

 

めぐり逢えたら (字幕版)

めぐり逢えたら (字幕版)

 

 

 

恋人たちの予感 (字幕版)

恋人たちの予感 (字幕版)

 

 

 

ホリデイ (字幕版)

ホリデイ (字幕版)

 

 

 

 

 

 

1日1本オススメ映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』(2001)

 

f:id:orange345:20190130194705j:plain

 

ロード・オブ・ザ・リング [Blu-ray]

ロード・オブ・ザ・リング [Blu-ray]

 

 

 

僕もホビットのようにのんびり生きていきたい。

 

エンディングで流れる、すべてを浄化するようなエンヤも素晴らしい!

 

 

「ファンタジー映画はちょっと・・・」という人もいるかもしれないが、本作は単なる子ども向けのファンタジー映画ではない。

 

人間の業を描いた非常に深い映画だと思う。

 

 

公開から20年の歳月が経過しているけど、その圧倒的なスペクタルはまったく色あせていない。

 

全然古ぼけていない!

 

単なる冒険ファンタジー映画ではない。

いろいろな要素やメタファーが散りばめられた、非常に深い作品だと思う。

 

本作ではないが、シリーズ三作目の『王の帰還』はアカデミー賞最優秀作品賞を受賞したわけだが、こういうファンタジー映画が作品賞を受賞するというのは前代未聞のことだった。

 

それだけハリウッド娯楽大作という枠組みを超越した素晴らしい映画だということなのだろう!

 

 

本作でスターの階段を駆け上がったオーラン・ブルームだが、レゴラス役が決まったのは演劇学校の卒業2日前のことだった。

 

そんな駆け出しの俳優にあんな重要な役を与えるなんてすごい大抜擢だね!

 

 

アラゴラン役のヴィゴ・モーテンセンは原作の『指輪物語』を読んだことがなかったが、そんな彼に「絶対出たほうがいい」と説得したのは彼の11歳の息子だったとのこと。 

 

さらに、キャスト陣に剣のトレーニングをしたボブ・アンダーソンは「いちばんの剣の腕前はヴィゴ・モーテンセンだ」と述べている。

 

 

スポンサーリンク

 

 

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』キャッチコピー

 

宇宙を変えた指輪のものがたり

指輪を手にした者が世界を救う。

 

 

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』はAmazonプライム・ビデオでも観れます!

 

 

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』が好きな人はこんな作品も好きかも!

 

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔 [Blu-ray]

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔 [Blu-ray]

 

 

 

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 [Blu-ray]

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 [Blu-ray]

 

 

 

ホビット 決戦のゆくえ [Blu-ray]

ホビット 決戦のゆくえ [Blu-ray]

 

 

 

ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]

ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]

 

 

 

ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]

ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]

 

 

 

 

1日1本オススメ映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』(2016)

f:id:orange345:20190129184039j:plain

 

 

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ [Blu-ray]

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ [Blu-ray]

 

 

 

もはや知らない人はいないほどの世界的な超巨大企業マクドナルドには、あまり知られていなかったユニークなサクセス・ストーリーがあった。

 

そこにはアメリカという国の『でっかいことはいいことだ!』『ウィナー・テイクス・オール(勝てば官軍)』といったアイデンティティが見え隠れしている。

 

果たしてそれは正しいことなのだろうか?

それとも、モラルに反してることなのだろうか?

 

これはうだつの上がらない50歳過ぎにおっさんの成功物語として観ていい映画なのか、それとも世界でもっとも「乗っ取り屋」や「かっぱらい屋」の話として観ればいい映画のか・・・

 

観てるこちもその判断に迷ってしまう・・・

 

そこが普通の映画と違っておもしろかった!!

 

我々にもすっかりおなじみのマクドナルド。

そのマクドナルド・コーポレーションの創業者であり、レイ・クロックという人物は大した才能にも恵まれない普通のセールス・マンだった。

 

ところがそんなうだつの上がらないおっさんが『あるアイデア』で、世界でもっとも有名な会社を創り上げてゆく。

 

映画自体のおもしろさもさることながら、僕がいちばん興味を持ったのは、何と言っても『マクドナルド』という会社そのもののユニークさについて、だ。

 

つくづく不思議で、ユニークな会社だと思う。

 

いちばんおもしろいのは僕らはマクドナルドのことを「飲食業の会社だ」と思っているけれど、実はそうではなかった!というところ。

 

マクドナルドは飲食店で大きくなっていった会社ではなかったのだ。

 

飲食業で大きくなったわけじゃないとしたら、いったいどうやって大きくなっていったんだ!?

 

_____と疑問をもたれる方も多いだろう。

 

 

それは映画を観てのお楽しみだ!!!

 

このレイ・クロックという謎のおっさんが毎日聴いていた自己啓発テープは、『パワー・オブ・ポジティブシンキング』というモノ。

 

もうタイトルがいかにもで怪しさ満点なのだが、なんとコレ、あのドナルド・トランプも熱心に聴いていたというモノらしい。

 

 

何かでっかいことをやり遂げる人間の心に刺さる、何か不思議なパワーを秘めたものなんだろうなぁ・・・

 

 

▼この本がその本だよ!

 

The Importance of Being Extraordinary

The Importance of Being Extraordinary

 

  

 

スポンサーリンク

 

 

映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』キャッチコピー

 

恋が生まれる瞬間を見たことがありますか。

 

 

映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』はAmazonプライム・ビデオでも観れます!

 

 

 

 

映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』が好きな人はこんな作品も好きかも!

 

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝

  • 作者: レイ・A・クロック,ロバート・アンダーソン
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2017/05/09
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

ソーシャル・ネットワーク [DVD]

ソーシャル・ネットワーク [DVD]

 

 

 

スティーブ・ジョブズ [Blu-ray]

スティーブ・ジョブズ [Blu-ray]

 

 

 

ドリーム [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

ドリーム [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

 

 

 

1日1本オススメ映画『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』(1995年)

f:id:orange345:20190128173459j:plain


 

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離 [DVD]

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離 [DVD]

 

 

アメリカから旅行にきた青年と、フランスの女性がパリ行きの列車の中で出会い、ウィーンの街をあてもなく歩きまわるうちに恋に落ちる。

 

監督は『6才のボクが、大人になるまで。』や『スクール・オブ・ロック』の監督としても知られるリチャード・リンクレイター。

 

主演はジュリー・デルピー、イーサン・ホーク。

二人の実力派スターが自ら脚本作りに参加したことでも話題になった。

 

本作がなぜここまで特別な映画になり、多くの人から愛されるようになったのか。

それは二人の会話が本当にナチュラルで、『僕ら』が恋人たちと話してきたことがそのまま話されているから。

 

そこにはハリウッドのプロの脚本家には絶対に書けない「リアリティー」がある。

 

リチャード・リンクレイター監督は29歳の頃、フィラデルフィアのおもちゃ売り場で出会った女性と恋に落ち、真夜中から朝の6時まで街を歩きまわったり、イチャイチャして過ごしたそう。

 

その体験が本作の基になっているんだって!

 

しかし、その女性は本作が撮影される直前にバイク事故により25歳の若さで亡くなってしまったとのこと…

 

なんか悲しい話だけど、本作がつくられるきっかけにもなったわけだし、本作が世界に与えた影響のことを考えると、すごくロマンティックでもあるよね。

 

ジュリーが演じたセリーヌにはモデルがいたんだね😉

 

 

スポンサーリンク

 

 

映画『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』キャッチコピー

 

恋が生まれる瞬間を見たことがありますか。

 

 

映画『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』はAmazonプライム・ビデオでも観れます!

 

 

 

映画『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』が好きな人はこんな作品も好きかも!

ビフォア・サンセット(字幕版)
 

 

 

6才のボクが、大人になるまで。 [Blu-ray]

6才のボクが、大人になるまで。 [Blu-ray]

 

 

 

 

 

人間関係の悩みを解決するために僕が選んだ究極の選択

 

f:id:orange345:20190108121309j:plain

人間関係に悩んでる人は大勢いるけど、そのほとんどが実は自分でそれを招いているパターンが多い。

 

みなさんをイラつかせ、疲れされ、消耗させる人・・・

なぜ、みなさんはそんな人の側から離れようとしないのだろうか?

 

問題を引き起こす原因のすぐそばに四六時中いるのだから、そりゃ、問題が起こっても当然だ。

なぜなら問題のすぐそばにいるのだから。

 

スポンサーリンク

 

続きを読む

「学歴コンプレックスがツライ」なんて思う必要はこれっぽっちもない理由

f:id:orange345:20190324221137j:plain

 

このブログを読んでる若い人で、学歴コンプレックスを抱いてる人にぜひともお伝えしておきたいことがある。

 

それは、

 

君のまわりにいる大人たちが何と言おうが、投資やビジネスの世界では学歴は一切関係から、あんまりシリアスに考えるな!

 

ということだよ。

 

もちろん、勉強は大切だと思うよ。

僕は40歳をゆうに超えているけど、毎日いろいろなタイプの本を読んで勉強してる。

 

ただ僕がここで言ってる勉強と、世間で言われている勉強とのあいだには大きな乖離があるんだ。

 

僕が言ってる勉強というのは学力のことを指してるわけじゃない。

学力がたとえダメだったとしても、その他の勉強を頑張ればいくらでも逆転サヨナラ満塁ホームランを打つことができるんだ。

 

関連記事

www.nonbiri-happy.com

 

スポンサーリンク

 

続きを読む

経営者、事業家、投資家にいちばん求められる資質とは?

f:id:orange345:20181212102353j:plain

経営者や事業家になりたい、あるいは投資でメシを食っていきたいと考えてる人は『勇気』を持たなければいけない。

人と違う道に進むことができる勇気を持たなければいけないのだ!

 

「何を当たり前のことを言っているんだ!」とお叱りを受けそうだが、これは意外に見落とされがちな部分だ。

そして、これこそが最も重要なところでもある。

 

人間は弱い生きものだ。

ましてや多額のお金がからんだりしてくると、なおさら勇気を振りしぼおって決断することができなくなってしまう。

 

そんな時、多くの人はふっと自分の中にある弱い心に負けてしまう。

 

そうだよな、オレがそんな大それたことなんかできるわけないよな

子どもみたいにいつまでも夢なんか見てちゃいけないよな

危険な賭けに出て失敗でもしたら、大変なことになっちゃうしな

etc・・・

 

そうやって人は勇気を持って決断することを避けるようになってゆくのである。

続きを読む

自分に合った経済感覚が幸せへと導いてくれる

f:id:orange345:20181205172408j:plain


 

自分に合った経済感覚を持つことってとても重要なことだ。

 

経済感覚というのは人それぞれ違うものだ。

「年収700万円以上ないとまともに生活できない」という人もいれば、「年収400万円でも十分だ」という人もいるだろう。

 

700万と400万円とのあいだには実に300万円という大きな開きがあるのだが、その人の経済感覚の違いがその大きな開きを埋めてくれる。

 

300万円を稼ぎ出すというのはなかなか大変だ。

 

投資をやってる人なら、投資によるリターンで単年度300万円を稼ぎ出すことがいかに困難であるかわかるはずだ。

サラリーマンをしている人でも年間300万円も年収をUPさせることがいかに大変なことであるかわかるはずだ。

 

・・・・というか、ほぼそれは不可能だ!

続きを読む

お金を嫌う人のところにお金が集まらない法則

f:id:orange345:20181204165648j:plain

多くの人は程度の差こそあれ、なんらかのお金の問題を抱えている。

毎日耳にする嫌なニュースの背景に横たわっているのも、お金の問題だったりすることが多い。

 

でも、お金それ自体は何も悪くない。

悪いのは、そのお金を上手に取り扱うことができなかった人間の方なのだ。

 

それなのに、なかにはお金が悪いかのように言う人がいる。

もっとヒドイ人になると、「お金の悪口」のようなことを言い出す人もいる。

続きを読む

人生がうまくいかない・・・と思ったときに考えてみてほしいコト

f:id:orange345:20181203172045j:plain


 

もしも、みなさんが今、「人生がうまくいってないな・・・」と感じているのだとしたら、ぜひどうしてそのような事態になったのか冷静に分析してみてほしい。

きっとそこには何らかの理由のようなものがあるはずなのだ。

 

わざわざ自分をツライ想いをするようなシチュエーションに追い込んじゃったりしている人もたくさんいる。

 

やっぱり足の遅い人が陸上部に入ったって活躍できないんじゃないかな?

ずっと経理畑を歩いてきたような人がいきなり営業に回されたって営業成績は伸びないんじゃないのかな?

 

どんなに頑張ったって、その分野に長けている人には叶わない・・・

これはもう仕方のないことなのではないだろうか。

 

生まれつき足の速い人にはどんなに努力したって勝ち目はないのではないだろうか。

それなのに、負け戦に「根性論」「精神論」だけで挑んで傷を負ってる人があまりにも多いように僕の目には見える。

 

続きを読む