贈与税がかからない方法として注目したい相続時精算課税制度

平成15年に贈与税に関する税制改正があり、相続時精算課税制度というものが導入されました。これは生前贈与のひとつのやり方で、贈与する財産が2,500万円までだったら無税で贈与できるよ!というものです。これにより、子や孫に自分のお金や財産を一気に贈与したい!と考えてる人は、2,500万円だったら贈与税のことを考え…