シンプルに。自由に。

シンプルに。自由に。

元不動産会社のサラリーマン。現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中🏠 2010年12月より法人化(8期目)🏢 ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画🎬や本📕のレビュー記事などを発信中。最近、株式投資もスタート💹 奥さんと中1小4男子と猫😺と自由にのんびり暮らしてまーす。

教育

学歴コンプレックスを抱く必要がないこれだけの理由

このブログを読んでる若い人で、学歴コンプレックスを抱いてる人にぜひともお伝えしておきたいことがある。 それは、 君のまわりにいる大人たちが何と言おうが、投資やビジネスの世界では学歴は一切関係から、あんまりシリアスに考えるな! _____という…

僕は勉強ができなくて本当に良かった!

自慢じゃないけど、僕は勉強が全然できなかった。 いわゆる「落ちこぼれ」ってやつだ。 大学は一応でたけれど、それもいわゆる「三流大学」と呼ばれるようなところだ。 そのことは僕をものスゴく苦しめた。 なぜなら僕の両親もひっくるめて、僕の親戚一同み…

「やさしいだけの父親」は子どもの自立の妨げになるのかもしれない

僕も父親とはソリが合わなかったけど、それってよく考えたら『通過儀礼』だったのかもしれない。 父親になってそう強く思う。

パパさんママさん必見!僕たちが子供に教えるべきこととは何か?

今回は「子どもの将来を思って良かれと思ってやってることが実は子供の将来を奪うことにつながっているかもしれないよ」という話をしたいと思います。 目次 僕は日本でいちばん自由な「ヘンなパパ」かもしれない 「生産性」という言葉に感じる違和感 いちば…

イライラして子供をすぐ怒ってしまう母親の怒りの原因とは?

スーパーなどでよく見かける子供を怒鳴りつけているお母さんは実は子供を怒りたくて怒っているのではないのではないかということについて書いています。

貧困の連鎖を断ち切るために僕たちが考えるべきこと

ドナルド・トランプ氏が第45代アメリカ大統領に就任しましたね。 彼のような人物がバラク・オバマの次の大統領になるなんて…。意外を通り越して、もはや「驚き」です。僕はバーニー・サンダースが民主党の大統領候補になるべきだったと思っています。たしか…

商売人の立場から考える日本の教育の最大の問題点とは何か?

『資本主義の終焉と歴史の危機』という本がベストセラーになり、今、あちこちで行き過ぎた資本主義が問題になっています。 たしかに資本主義はもう行くところまで行ってしまっているのかもしれません。僕もビジネスの世界に身を置いている人間です。だから間…

資産運用の勉強こそが子供たちの希望につながるという話

今は『資産』を持っている人間が有利な時代です。資産というのは、 自分がさほど労力をかけなくても、自分のもとに何らかの収益をもたらしてくれるもの __のことです。成功した経営者は、「ビジネス」という資産を持っています。親のお金持ちのお坊ちゃん…

学歴なしでもお金持ちになれることを知らない人が多すぎる件

大学で経済や経営のことをいくら学んだからといって、事業家して成功できるわけではありません。 どんなに難しい国家資格を持っていたとしても、そのことと商売がうまくいくこととはまったく別。僕がやってる不動産投資でいえば、宅建やマンション管理士の資…

僕たちが子どもたちに見せてあげるべき明るい社会とは?

あなたは感じているでしょうか? 今、世界が大きく変わろうとしているということを…。今までの価値観は通用しなくなり、今までと同じやり方をしていたのでは、いろいろなことが機能しなくなりつつあります。しかし、そんな変化に富んだ時代において、学校は…

学歴の高さと就職した後の人生の幸福度との関係性について

僕には二人の子どもがいます。二人とも小学生です。子を持つ親なら、誰もがそうであるとおり、僕も『教育』ということに関しては非常に高い関心を持っています。僕は両親が二人とも学校の先生だったこともあり、とりわけ教育ということについて昔からいろい…

キャリアアップのための資格を取る意味について僕が思うこと

「キャリアアップ」という言葉がもてはやされています。みんな少しでもいい資格を取ろうと思って、必死になってスクールに通ったり、通信教育を受けたりしています。その資格を取れば、出世をするにも、転職をするにも有利になるというわけです。僕は基本的…

社会人になったら学歴なんて関係なくね?←これ、真理。

僕はこれまでたくさんのお金持ちの方々と出会ってきました。「がっつり儲けている人たち」です。不思議に思われるかもしれませんが、そういう人たちは必ずしも学歴が高いわけではありません。大学のレベルもたいしたことなく、なかには高校しか出ていない人…