サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

投資

多くの人は知らない! お金の問題を根本的に解決したかったら、〇〇をしなければならないという話

でっかいことを成し遂げたいのならば、どっかで一世一代の大博打を仕掛け、巨大なリスクを背負ってひと勝負に出ないとね! 何かでっかいことを成し遂げたいと本気で思っているならね。

要注意! iDeCo(個人型確定拠出年金)をこれからやろうとしている人が気をつけるべきチェック項目

従来型の確定給付年金だけではやっていけない世の中になった。そこで登場してきたのが確定拠出年金という新しいタイプの年金プラン。株高の現在、何やら「確定拠出年金をやっていれば安心」という楽観ムードが漂っているキケンだと僕は思う。iDeCoも日本版40…

良さげに見えるから余計に厄介! いま人気の投資信託というものの危険性について考えてみた。

不動産、株、投資信託、仮想通貨、FX、金…世の中にはいろいろな投資対象があるけど、いちばん重要なことは何に投資するかということではない。『どんな情報をキャッチしているか?』だと思う。良くない情報を「これは絶対大丈夫だ!」と信じ込んでしまった人…

これを知らないとずっとお金の問題から逃れられない! 『レバレッジ』という魔法の効果的な使い方

レバレッジを使わないで滑走路から離陸することは不可能。ただ貯金だけしていたり、全部自己資金だけで勝負している人はいつまで経っても飛び立てない。レバレッジは危険だけど、松下幸之助もスティーブ・ジョブズも孫正義も、みんな銀行から借金をして大き…

警告! 今、人気の長期投資・分散投資・積立投資というものには十分注意した方がいい驚きの理由

僕は個人で不動産投資をやりはじめて20年以上、不動産賃貸業の法人をつくって10年近くになるけど、その間、実にいろんなことがあった。手痛い目にもいっぱい遭ったし、相当な授業料も払った。だけどそのおかげで投資というものをたっぷり学ぶことができたし…

賢い人たちが選んだ投資法だからといって必ずしもその選択が賢いわけじゃない理由について

市場は上がるときもあるし、下がるときもある。きっちりと理解しておこう。その動きをピタリと予測することはどんなプロのファンマネでも不可能。実際、ファンマネの多くが損失を出している。超優秀なファンマネでも負けてるのに、みなさんがキャピタルゲイ…

真面目に働くだけではいつまで経っても本当の安定は得られない理由を述べます。

残念ながら、「会社のために真面目に働く」という方法論では根本的なお金の問題を解決できない。お金の問題を根本的に解決するためには① ビジネスを持つ② 資産を持つ③ その両方を持つこのいずれかを選択しなければならない。「仕事」とか「職業」だけでは本…

本当は教えたくなかった! なぜ僕は投資信託というものがキライなのか分かった気がするので発表します。

不動産投資は借金もして確かにリスクもいっぱい。だけどその裏には光もある不動産投資じゃなきゃ享受できないメリットもいっぱいある僕にはどうしても無防備に30年40年もお金を市場の変化の波に晒し続け、おまけにその間ずっと手数料を払い続けるインデック…

ほとんどの人が気づいていない!? 「今後も株価は右肩上がりで推移してゆく」という考え方が超キケンな理由

著名な本にこう書かれていたから今までの株価はこのような動きをしてきたからインデックス投資ブームが到来してます実際、日米の株価は高いからやってる人は含み益を抱えているはず。だけど僕はこれは時限爆弾だと思ってます。いつ爆発するかわからない。向…

投資法うんぬんよりも「1つ1つのモノの値段」の方が大切ということについて解説します!

不動産投資がいいか、株式投資がいいか長期投資がいいか、短期投資がいいかそんなことばっかり議論してる。本当にいちばん大切なことは、その目の前の投資が利益をもたらしてくれる「いい投資」なのかどうかということだよね。そして、いい投資にするために…

信じる者は救われない!? 「長期投資をしていれば最終的には勝てる」というのが幻想(=勝手な思い込み)である理由

ドルコスト平均法で積立投資をし、あとはほったらかしだけで本当に儲かるのだろうか。もしもそれが可能ならば、頭を働かせる必要はまるでないという話になってしまう。僕は自分の頭を使って工夫したりして不動産投資をやっている。ほったらかしておくだけで…

これは目からウロコ! 投資で儲けるためにいちばん大切なことは実は〇〇だったという話

不動産投資と人口減少との兼ね合いを気にしてる方も多いと思うけど、僕は『人口が多くても少なくとも、いい物件はすぐに決まる』と思ってます。マクロの話よりも、目の前の物件が果たして本当にいい物件なのか?というミクロの視点が重要。目利きさえしっか…

悩んでる個人投資家さん、必見! あなたのリターンが少ないのは〇〇が原因なのかもしれないという話

僕はまわりの人にコンプレックスを抱いてばかりだった。彼らは明らかに僕よりも優れていていた。なぜ彼らに勝てないのか真剣に悩んだ。その結果、『自分が極めて普通の人間だから勝てないのだ』ということに気づいた。そのことに気づいたとき銀行から億を超…

わかった! 社会に出てお金のことで悩む人が多いのは学校教育の〇〇に問題があったからという話

政府はサラリーマンを増やしてたくさんの人が源泉徴収制度を利用してほしいと思ってる。なぜなら、その方がラクに税金を徴収できるから消費税の発想と同じ。だから文部科学省は子供たちにお金の教育も、税金の教育もしない。事業者になる教育もしない。国民…

投資信託の「誰かにお金を預けて儲けてもらう」という発想の危険性について探ってみました。

投資信託の手数料は相場が上がっても下がっても取られる。言い方を変えれば「いかなる相場のときでも常に手数料を払っている」ということ。(多くの人のイメージ通り)右肩上がりに株価が上がっていけばいい。でも、もしも下落したら、下落分と手数料のダブ…

お金の問題を解決するうえで重要なことは「正解」よりも〇〇という話

お金に関して悩んでる人は非常に多いよね。 そして、みんな「どうすればお金持ちになれるか?」とか「どんなものに投資をすれば儲かるか?」といったようなことで頭がいっぱいになっている。 多くの人が求めているのは、『ザ・正解』だ! だけど僕はもっと大…

実際に達成した張本人が解説! 『経済的自由』を手に入れるためにクリアしておかなければならないこと。

僕が法人成りをしたのは2010年の12月のこと。 あれから約9年くらいの年月が過ぎた。 9年法人を経営してきてつくづく思うのは『この世の中にはラクして稼ぐっていうものはない』ということです。 くれぐれもそれだけは言っておきます。

フィンテックやロボアドバイザーという新技術は株式投資からの〇〇を奪う!?という話

「フィンテック」や「ロボアドバイザー」といった言葉を最近、よく耳にするようになってきたよね。 www.boj.or.jp www.sbisec.co.jp

お金だけあってもダメ! その人に〇〇がなければお金の問題からは解放されないという話

「年収が高い」とか「親が資産家」だとか、結婚相手にそういうものを求める気持ちは痛いほどよくわかるよ 確かに貧乏な人と結婚してしまったら、それはそれでハッピーではいられないだろう。

不動産オーナーは「契約」というものによって守られている

お金がピンチになってきたら「買い物を控えよう」とか「外食をやめよう」とか色々な節約する方法がある。 不動産投資のスゴいところはそういう余地がないこと。

不動産投資においては正しい選択よりも実利が大事

「地方は人口流出が激しい。将来性がない。だから不動産投資は地方より都会でやるべき!」 まったくおっしゃる通りだと思う。 まったくもって正しい現状認識です。

不動産投資の最大の難関はいちばん最初にやって来る

不動産投資の最大の難関は最初にやってくる。 それは『銀行融資』だ。 特にアパートのような大型物件になれば、向こうも身構える。 一棟目よりも二棟目の方が厳しくなる。

不動産投資は「たくさん借りて、たくさん儲けて、たくさん返す」を優先させろ

「借金いくらあるの」って聞かれて正直に話すと驚かれる。人は借金というものが所得を生み出すという意味が理解できない。1億円の借金があると聞けば「1億円を返済している」という部分だけがクローズアップされ、その裏のリターンがイメージできない。それ…

不動産投資の成功しやすさについて僕が思うこと

僕は不動産投資で成功する確率は紙の資産へ投資する確率よりも高いと思っている。 個別株にしろ、アクティブ・ファンドにしろ、僕はミスターマーケットを相手に勝利を収める自信がない。

なぜ「投資はいざという時に役に立つ」と考える人が少ないのか?

一生懸命働くだけではお金持ちにはなれません。いちばん喜ぶのは会社の社長です。その不安を解消するのは投資です。投資を成功させれば会社の都合に左右されることはないという話を書いています。

職業欄に「投資家」と書いて幸せに生きることは意外に簡単だと思った5つの理由

僕が普通のサラリーマンから投資家になった経緯について書いています。僕はなぜ投資によってメシを食うことに惹かれたのか?投資をすることの魅力も書いています。

お金がほしい人はレバレッジを上手に使うことが大切

僕は37歳のときにそれまで勤めていた会社を辞め、自分で事業をスタートさせました。2011年の話です。 勤め人を卒業していちばん良かったなぁと思うことは、なんと言っても、自由な時間を持てるようになったことです。社会に出て働くようになると、自分の時間…

お金の方から近づいてくるような人になるためにすべきこと

僕には二人子どもがいるのですが、二人ともなぜか足がとっても遅いです。僕は子どもの頃から足がとっても速かったのに、僕の子どもはなぜか遅い。足の遅い二人を見ていて、つくづく思うことがあります。それは、 ふたりとも「走り方」がダメ __ということ…

資産運用の勉強こそが子供たちの希望につながるという話

今は『資産』を持っている人間が有利な時代です。資産というのは、 自分がさほど労力をかけなくても、自分のもとに何らかの収益をもたらしてくれるもの __のことです。成功した経営者は、「ビジネス」という資産を持っています。親のお金持ちのお坊ちゃん…

これからは誰もが会社に頼らないでお金を稼げるようにならなければいけない

変化の激しい今のような時代を賢く生き抜くためには会社や国家に依存しているだけではダメです。積極的に投資をして、会社が倒産したり、リストラされてしても大丈夫な状態にしておくことが重要ということについて書いています。