不動産投資これだけはやってはいけない

会社経営者。投資家。不動産投資と株式投資やってます。5棟74室+月極P24台(2010年12月より法人化)。大家歴20年以上。元不動産会社の営業マンでした。

売却

「売主の売却理由」も物件探しでは非常に役に立つ情報

不動産が売られるには何らかの『売られる理由』ってやつが存在している。 不動産投資を成功させるためにはその売却理由を探ってゆくことがとても大事になってくる。 その内容によってその物件の良し悪しや、取引を前進めるべきか、撤退すべきかという重要な…

不動産投資のゴールとはどういうものなのかについて。

不動産投資をこれからやりたいと考えてる人にぜひとも考えてほしいのが『自分が思い描くゴールはどんなものか?』ということだ。 それがゴール設定がどんなものであるかによって、「どんな物件を購入したらいいのか」「どのように賃貸経営をすすめてゆくのか…

不動産投資の儲けは家賃収入だけでなく売却益もある!という話

そもそも、なぜ不動産投資をやるのだろう? そこにはきっといろんな理由があることだろう。 ある人は相続税対策や所得税対策のためにやる人もいるかもしれない。 ある人は「駅前の一等地を所有したい」という自己満足のためにやる人もいるかもしれない。 だ…

不動産投資物件を売却するときにやっておかなければならないコト

株価がその時の経済状況に応じて波のように変動するように、不動産価格も波のように変動する。 そして運良く不動産価格が高騰している時期に売却することができれば、大きなキャピタルゲインを得ることができるかもしれない。 それは不動産投資における醍醐…

不動産投資の物件選びで失敗しないために知っておくべき8つのこと 

不動産投資・アパート経営を成功させるうえでまず一番重要な点といえば、なんといっても物件選びだろう。 物件が良くなければ入居者がつかず、入居者がつかなければ家賃収入も何もあったものではない。 しかしながら、いい物件というのはライバルが多いし、…

法定耐用年数が終了した木造の古い不動産をスムーズに売却する方法

不動産投資をやっている人の中で木造の法定対応年数を過ぎたような古い物件は売れないじゃないかと心配してる人も多いと思います。 結論から言うと、そういう木造の法定対応年数を過ぎたような物件を好んで買う人思います。 そういう物件は減価償却が4年と…

【キャピタルゲインで生活するむずかしさについて】売却狙いで失敗する人が多い理由は〇〇だ

世界一の投資家であるウォーレン・バフェットの名言に『わたしは永遠に株を保有し続けることを好む』というものがあります。 この「永遠」という部分がいちばん重要です。 考えてもみてほしい。 株にしろ、投資信託にしろ、不動産にしろ、仮想通貨にしろ、投…

【不動産を売却したときの税金について解説】「不動産売却の5年ルール」とは何かについて。

不動産を売却したときにかかる税金とはどういったものがあるかについて解説しています。 個人所有と法人所有では税金の内容はかわってきます。 個人の場合は5年以上保有してから売却した方が税率的には安く済みます。 そのことについて解説しています。