サカモトハルキの哲学

経営者。投資家。詩人(?) 不動産投資と株式投資やってます。趣味で詩も書いてます。5棟74室+月極P24台(2010年12月より法人化)。配当狙いの個別株投資。

不動産投資

あなたは大丈夫!? 「収益物件は安いときに買え」というシンプルな法則を忘れてしまう人が多い理由

僕は個人法人を含めてMAXで10棟以上の不動産物件を所有していたことがありました。 それは裏を返せば、「それだけたくさんの借金をしていた」ということでもあります。 ご存知のとおり不動産というのは非常に高額です。 だから不動産を10棟も所有するとなっ…

気をつけて! 10年以上やってみて気づいた『不動産投資の悪いこと』をいくつか挙げて解説してみた。

どんな物事にも必ず「良い面」と「悪い面」が存在します。 これは投資やビジネスに関することだけではありません。 「何もかもすべて完璧」なんてことはあり得ないのです。 僕がやってる不動産投資にもデメリットはいっぱいあります。 「すべていいことだら…

融資がしまってきた今こそ考えたい! 「銀行融資の審査が通らない…」という問題をクリアするためにやるべきこと。

僕は37歳の時に脱サラ起業し、それ以来、自由気ままなハッピーな毎日を送っています。 5つのアパートを所有し、そこから得られる家賃収入が主たる収入源になっています。 不動産投資は基本的には『不労所得』です。 だから毎日、自由にのんびり暮らすことが…

初心者はとくに参考にしてもらいたい! 不動産投資をするうえで失敗しない管理会社の選び方

賃貸経営はますます厳しい時代を迎えてゆくことでしょう。 人口減少社会に突入し、物件はもう飽和状態です。 それにともなって空室率も増加しています。 しかし、新築のアパートはバンバン建設されています。 現在の空室率は20%と言われていますが、今後…

節税をうたう投資には要注意! 「税金が安くなること」と「儲けること」はまったく違う理由について解説します。

最近よく耳にするようになってきた節税をうたう投資に僕は危機感をつのらせています。 「〇〇という金融資産(あるいは現物資産)を買えば、保有期間中損失が出ててもこんなに節税できまっせ!」というものには猛烈な違和感を感じるのです。 節税のために会…

37歳で実行に移した経験者が語る! セミリタイアを成功させるうえで決して忘れてはいけないコト。

僕が2010年に脱サラしたのは『家族といっぱい楽しい時間を過ごしたい!』と思ったからです。 子供はあっという間に大きくなります。 だから目の前の子供と過ごす機会を逃したくなかったのです。 「そのうちに」「機会があったら」なんて言ってるあいだに大切…

投資には柔軟性が大切! リスクを避けようとする人ほどリスクに近づいてゆく法則があることを知ってますか?

投資で成功するためにはアタマをやわらかくしなければならないと僕は思ってます。 「借金をしなきゃならないから」というただそれだけの理由だけで不動産投資を毛嫌いする個人投資家がいっぱいいます。 実にもったいない話です。 そのほとんどが僕が不動産投…

物件選びで見落としてはならないポイント! 不動産投資で『立地条件』が重要な理由について述べます。

不動産投資で物件選びをするときに最も重要で、最もこだわらなければならないことは『立地条件』だと僕は思っています。 なぜなら、建物の関することだったら後からどうにかすることができるけど、立地はどうすることもできないからです。 「ここが気に入ら…

絶好調なときがいちばんキケン! 投資で勝ちやすい時期を誰でもカンタンに見つける方法

多くの個人投資家は投資に関する本をたくさん読んだりして勉強してるはずなのですが、なぜかその本に書かれてることと逆の行動をしてしまうところがあります。 ウォーレン・バフェットの本でも散々、「売られすぎてる株を買え」「高値づかみをするな」と書か…

「知識だけの人」にはなるな! 何事も実践に移さなければ人生を変えることはできない法則の話

頭でっかちになることだけは本当に注意した方がいいです。 たくさん知識を入れることは大事なことだけど、その膨大な知識が足かせになって『行動に移せない…』なんてことになったら本末転倒です。 極端な言い方をすると、多少『おバカ』のほうがいい場合もあ…

「みんなやってるから」という理由だけで流行ってる投資に飛びつくことがいかにキケンなことであるかについて 

投資をやる人にとっていちばん重要なことは『自制心』かもしれません。 人間はついつい行列に並んでしまうところがあります。 それでうまくいくことがあるのかもしれませんが、流行りに飛びついて失敗している人もたくさんいます。 たとえば、2000年頃に起き…

安定志向の危険性について語ろう! 安定にしがみつくことは必ずしも安定をもたらさないこれだけの理由

銀行からお金を借りて何か事業を行うこと。 それ自体は何も悪いことではないと僕は思っています。 日本ではすっかり「事業=悪」「借金=悪」という話になってしまっているけれど、エジソンにしろ、ロックフェラーにせよ、フォードにせよ、松下幸之助や本田…

「自分はダメな人間だ…」という心理状態におちいった人にぜひ読んでもらいたい僕が人生を逆転させた話

もしも、みなさんが今、「人生がうまくいってないな・・・」と感じているのだとしたら、ぜひどうしてそのような事態になったのか冷静に分析してみてほしい。 きっとそこには何らかの理由のようなものがあるはずです。 わざわざ自分をツライ想いをするような…

不動産投資における『レバレッジ』の効果をサラリーマンの勤労所得と比較してわかりやすく解説します。

「レバレッジは危険だ」とよく人は言う。確かに株式投資の信用取引のような自分の創意工夫で結果を変化させることのできないものに使うレバレッジは僕も危険だと思う。だけど不動産投資のような自分の創意工夫しだいで結果に変化をもたらせることができるも…

投資で大きく稼ぐためには「大きなスケール」で物事を考えるクセを身につけた方がいい理由

不動産投資において僕は「銀行から目いっぱい借りること」を大切にしています。 もちろん、いい物件が出てきた場合はに限る話ですが。 みんな逆のことを考えます。 「なるべく多く借りない方がいい」と考えます。 だけど、それは住宅ローンの発想なのです。 …

要注意! 不動産投資は今、はじめてもいいタイミングなのかどうかということについて語ります。

今、いたるところで『不動産投資が熱い!』というような話を耳にします。 本や雑誌、テレビでもしょっちゅう不動産投資の特集が組まれています。 ネットでも不動産投資の話題で持ちきりです。 ついこないだ、かぼちゃの馬車だとかレオパ、スルガ銀行の問題が…

不動産投資のローン返済期間はなるべく長い方がいい!と僕が豪語するのにはこんな理由があった。

賃貸経営でいちばん大事なことは長期にわたって安定的にキャッシュフローを得ることだと僕は思っています。 そのためには銀行融資の借入期間はなるべく長くしてもらう必要があります。 20年とか、25年とかね。 僕は「商売やってるんだから借金は早く返す必要…

人と違うことを恐れるな! 僕が38歳のときに脱サラ起業して良かったと思うことを正直に話します。

僕が脱サラ起業したのは38歳のときです。 38歳・・・なかなかの年齢です。 もちろんその頃にはもう結婚もしていたし、子供もいました。 「そんな状態でよく会社を辞めれたな!」と人からよく言われますが、自分でもまったくそう思います。 「よくそんな大そ…

不動産投資は『火災保険』という魔法で損失をカバーできる不思議な投資法

僕は不動産投資(不動産賃貸業)からリターンで生きてる人間なんで、よく人から『分散投資しなくていいの?』と聞かれます。 とんでもない! 不動産オーナーほど分散投資している人はいないんじゃないかな。 『火災保険』というかたちで。 保険だって立派な…

ライバルには知られなくない! デキる大家さんが不動産が高騰してる時期に重視していることはコレだ。

投資にはさまざまな格言があるけれど、僕がわりと気に入っているのはコレ。 待つも相場 これは株式投資向けの格言ではあるけれど、基本的な考え方は不動産投資にも当てはまります。 不動産投資をやるうえでいちばん注意しなきゃいけないのは営業マンからの「…

「不動産投資はやめたほうがいい」と考える人がもっとたくさん増えればいいと僕が思ってる驚きの理由

日本不動産研究所というところが毎年発表している「不動産投資家調査」を見ると、不動産投資はまだまだ関心が高いことがわかります。 www.reinet.or.jp これによると、「新規投資を積極的におこないたい」と答えた割合が実に94%にものぼったというのです…

初めて明かす! 「不動産、高すぎ」という経済情勢のときに不動産投資家はどうしたらいいのかについて。

不動産投資というと、「怖い」というイメージがすっかり定着してしまった感があります。 でも本当に怖いのは不動産投資そのものじゃないと僕は考えます。 本当に怖いのは、『その人が自分で何をやっているのかわからないまま進んでしまうこと』だと思ってい…

大家さん必見! 不動産投資の経費の種類&どこまでが経費として認められるのかについてまとめてみました。

不動産投資をやって税金のことを考えるときに誰もが「経費」のことが気になると思います。 経費で落とせるものがたくさんあればあるほど、納める税金も安くなります。 はっきり言って、どこまでが経費として認められて、どこまでが認められないのかを判断す…

【これを見れば一発でわかる!】 不動産投資でかかる税金の種類をコンパクトにまとめてみました。

不動産投資をするうえで「税金」のことを知っておくことって非常に重要です。 いつどんなときにどんな税金がかかるのかをまったく知らない状態で不動産投資をスタートさせるのはあまりにも危険なことだと思います。 そこで今回は僕なりに不動産投資にまつわ…

ついに引き締めが開始!? ほとんど知られていない不動産投資の融資をスムーズに成功させる方法

不動産投資では「銀行からお金を借りられるの?」が最重要事項だと僕は思っています。 要するに銀行が貸してくれるのかどうかということです。 ここがクリアにならない限り、話は前に進んでいきません。 だけど、この関門が突破できないまま停滞してしまって…

おぼえておいた方がトク! 僕が積算評価よりも収益還元評価のほうが大切だと思う理由とは?

// 銀行は融資の審査の際に物件の積算評価をやたら気にします。 だから積算価格の低い古い物件などへはなかなか融資したがりません。 ここが不動産投資のジレンマです。 …というのも、不動産投資は一般的に築年数が古くなればなるほど物件価格が安くなり、利…

知らないと損する! 『資産運用の専門家』と称される人の話をアテにしない方がいい驚きの理由

『質のいい資産』を手に入れることさえできれば、労働時間を大幅に減らすことができます。 自分の代わりにその資産が働いてくれるから。 でも投資アドバイザーの多くは「30年も40年も働きつづけて、積み立てて、複利で運用しろ!」と言います。 このパラドッ…

多くの人は知らない! お金の問題を根本的に解決したかったら、〇〇をしなければならないという話

でっかいことを成し遂げたいのならば、どっかで一世一代の大博打を仕掛け、巨大なリスクを背負ってひと勝負に出ないとね! 何かでっかいことを成し遂げたいと本気で思っているならね。 「そこそこでいい」というのなら、ひと勝負になんか出る必要はない。 ず…

【最重要!】 『減価償却費』という魔法を利用できる不動産投資がいかに有利な投資法であるかについて

不動産に投資する人には「減価償却費」という魔法の経費を使える。これは実際にはお金が出ていかないのに経費計上ができるという不思議なもの。投資信託には減価償却費はない。これは不動産投資家だけに与えられた特権だ。このおかげで不動産投資家は株式投…

毛嫌いするのはもうやめよう! 借金を上手に使ってお金の問題から永遠にサヨナラする方法

「借金をすればするほど安定する」と言ったら、へんな顔されるだろうな。 「借金をすればするほど借金はどんどん減ってゆく」と言ったら、へんな顔されるだろうな。 信じてもらえないだろうけど、借金というのはハリー・ポッターの魔法みたいなものなんだよ…