不動産投資これだけはやってはいけない

会社経営者。投資家。不動産投資と株式投資やってます。5棟74室+月極P24台(2010年12月より法人化)。大家歴20年以上。元不動産会社の営業マンでした。

不動産投資

「売主の売却理由」も物件探しでは非常に役に立つ情報

不動産が売られるには何らかの『売られる理由』ってやつが存在している。 不動産投資を成功させるためにはその売却理由を探ってゆくことがとても大事になってくる。 その内容によってその物件の良し悪しや、取引を前進めるべきか、撤退すべきかという重要な…

正しい考え方をできるかどうかによって投資結果は変わるという話

不動産投資を成功させるのに何がいちばん重要かといえば、『その人の考え方』だと僕は思っているよ。 そもそもの話、世の中にたくさんある投資法の中で『不動産投資』をチョイスしたのも、その人の考え方が起点になってる。 ご存知の通り、不動産投資は今、…

不動産投資のゴールとはどういうものなのかについて。

不動産投資をこれからやりたいと考えてる人にぜひとも考えてほしいのが『自分が思い描くゴールはどんなものか?』ということだ。 それがゴール設定がどんなものであるかによって、「どんな物件を購入したらいいのか」「どのように賃貸経営をすすめてゆくのか…

「いい物件は不動産会社が買ってしまう」というのは本当か?

僕は不動産会社に勤務していた経験があるのだが、売主の売却理由というのは実にさまざまなのだ。 これは投資用の不動産だけではない。 居住用の不動産においても、売主はいろいろな理由で不動産を売りに出そうとする。 そこには実にさまざまな事情というもの…

不動産投資の儲けは家賃収入だけでなく売却益もある!という話

そもそも、なぜ不動産投資をやるのだろう? そこにはきっといろんな理由があることだろう。 ある人は相続税対策や所得税対策のためにやる人もいるかもしれない。 ある人は「駅前の一等地を所有したい」という自己満足のためにやる人もいるかもしれない。 だ…

不動産投資物件を売却するときにやっておかなければならないコト

株価がその時の経済状況に応じて波のように変動するように、不動産価格も波のように変動する。 そして運良く不動産価格が高騰している時期に売却することができれば、大きなキャピタルゲインを得ることができるかもしれない。 それは不動産投資における醍醐…

北海道の不動産は「投資」においても「居住」においてもどちらもいい!という話

北海道の不動産は「投資」においても「居住」においてもどちらもいい!という話 僕は住んでる場所も北海道だし、会社で所有している物件もすべて北海道で選ぶようにしている。 僕は北海道にこだわり続けて本当に良かった!・・・と心の底から思っている。 な…

不動産投資の物件選びで失敗しないために知っておくべき8つのこと 

不動産投資・アパート経営を成功させるうえでまず一番重要な点といえば、なんといっても物件選びだろう。 物件が良くなければ入居者がつかず、入居者がつかなければ家賃収入も何もあったものではない。 しかしながら、いい物件というのはライバルが多いし、…

不動産投資は決してリスクが高いわけではない理由について解説します。

経済危機や金融パニックが起こると、株式投資をやってる人はヒヤヒヤしたりすると思う。 でも僕がやってる不動産投資(アパート経営)というものは、そういった暴落したときに威力を発揮するものなのです。 株や投資信託などが暴落して大騒ぎをするのは、株…

【本当は教えたくない】中古アパート経営の最大のメリットはコレだ!

不動産投資は投資というよりも事業としての側面の方が強い。 もっと簡単な言葉でいうと、商売だ。 美容室、パン屋、ラーメン屋、花屋、学習塾、整骨院、エステティック・サロン、本屋、葬儀屋、病院経営、etc・・・ 世の中には実にいろんな商売がある。 その…

アパート経営をやるオーナーが必ず修繕費を積み立てておかなければならない理由

僕が不動産賃貸業が投資じゃなくて商売だと思うのはこちらの工夫や知恵で結果に変化させることができるから。 そんなことができる投資法って他にないよね。 株式にしろ、投資信託にしろ、こちらが手を加えることで株価を上げたり下げたりすることはできない…

「不動産投資で失敗した」というオーナーの多くが考えていたこと。 

数年前、不動産投資に関するニュースが世間を賑わせました。 か○ちゃの馬車とか、レ○パ○スとか、いろんな企業が話題になりました。 そして、そういった業者と契約し、賃貸経営に失敗したオーナーは「被害者でかわいそう・・・」という図式になっています。 …

アパートの大家さんは借金が怖くないのか問題

不動産投資(アパート経営)をやるためには「物件」を取得しなければならない。 まずはそこからスタートしなければ何も始まらない。 ただし、その物件ってやつは決して安い買い物ではない。 何と言っても『不動産』を取得するのだ。 それは数千円、数万円、…

投資家にとって学力というものはどれくらい重要なのかについて解説します。

不動産投資を成功させるために『クリアしておくべきもの』のようなものはあるのだろうか? 不動産投資に興味のある人なら誰しも気になることだろう。 まず最初に言えることは、『学力は関係ない』ということだ。 実はこれがいちばん重要なことなのだが、ここ…

「不動産投資は甘くない」というのは事実だと大家歴20年以上の僕も思います。

僕たちはいったい何のために投資をするのだろうか。 いきなり根源的な話をして申し訳ないのだが、実はココがいちばん重要なことなのだ。 僕たちは何を目的に投資なんてものをやっている(あるいはこれからやろうとしている)のだろうか? それは『儲けるため…

投資を否定的にとらえてはいけない理由

僕は不動産投資と株式投資の両方をやっているのですが、投資というものをやっていたおかげで助かったと思えることがたくさんありました。 まあ、メインは不動産投資の方で、不動産投資は投資というよりも「ビジネス」なのですが・・ だから僕は「やってきて…

【キャピタルゲインで生活するむずかしさについて】売却狙いで失敗する人が多い理由は〇〇だ

世界一の投資家であるウォーレン・バフェットの名言に『わたしは永遠に株を保有し続けることを好む』というものがあります。 この「永遠」という部分がいちばん重要です。 考えてもみてほしい。 株にしろ、投資信託にしろ、不動産にしろ、仮想通貨にしろ、投…

【収益物件を探す時期で失敗しない方法】これを知らずにいたらあなたは間違いなく損をする。

不動産投資を成功させるために必要なのはなんと言っても「良い物件」を取得することです。 良い物件というのはなかなか出てこないものです。 でも物件を探すタイミングによっては良い物件とめぐりあう確率も高くなります。 では、その良い物件が出てくる時期…

【不動産投資の経費はどこまで大丈夫?】気をつけるポイントはココです!

不動産投資を成功させるためには税金をコントロールする術を身につける必要があります。 節税対策をおろそかにしているとせっかくアパートが満室になり、大きな家賃収入を得てもそのほとんどが税金として持っていかれた・・なんてことにもなりかねません。 …

原状回復のルールはどうなっているのかについて。

不動産投資をやる人は退居時になるべく借家人とモメないように注意しておかなければならない。 なんでもかんでも「原状回復しろ!」と借家人に対して言えない時代になってきてることを把握しておかなければならない。 基本的には通常使用の範囲であれば、大…

不動産投資の物件探しで初心者の人がついついやってしまいがちなミスとは?【要注意】

「どんな物件を取得したら成功するのか」 これは不動産投資をやるうえで一番気になるところだと思います。 しかしながら、そんなに重要な問題なのに不動産投資をやりはじめた初心者に限って「良くない物件」を選びがち。 それはなぜなのか。 そして、それを…

僕が住宅ローンは早く返した方がトクで、不動産投資ローンは早く返済しない方がいい」と思ってる理由。良い借金と悪い借金の違いについてわかりやすく解説します。

ちなみに不動産投資に興味がある人は銀行と交渉して「なるべく長期で」組むことをオススメします。たとえ金利の分が加わって支払総額が増えたとしても商売なんですから、長期間安定することの方を優先すべき。商売は『しぶとく、長く生きのびること。』がい…

不動産投資はギャンブルなんかではなくきちんとしたビジネスであると僕が思ってる理由

世間では不動産投資に対する風当たりがますます強まっています。 むかしから「不動産投資だけはやめとけ」と僕自身もずっと言われ続けてきましたし、今もいろんな人から言われます。 でも僕は今のところ不動産投資をやめるつもりはありません。 確かに大変だ…

本物の資産」を持てば市場の動きに人生が左右されることはなく安心して生きることができる。

ビル・ゲイツはマイクロソフトという資産。 ジェフ・ベソスはAmazonという資産。 孫正義さんはソフトバンクという資産。 うちの近所の常に大行列のたい焼き屋のオヤジは繁盛してるお店という資産を持っています。

不動産賃貸経営で失敗しないためにもある程度の規模(スケール・メリット)が必要という話

賃貸経営を安定的なものにするためには何が必要なんだろうと悩んでいませんか? 本記事ではそんな人のために長年、賃貸経営をしている僕が考えるアパート経営を安定させる方法について解説しています。 「不動産投資を成功させるためにはどうしたらいいのか…

不動産投資においてどんな間取りの物件を選べばいいのか問題について僕の思うところ。

収益物件を購入しようとする際に、結構頭を悩ますのが部屋の間取りのタイプです。 1R、1K、1DK、 1LDK、2DK、2LDK、3DK、3LDK、etc・・・ 部屋の間取りには実にいろいろなタイプがあります。そのなかで僕はなるべく『1DK~1LDK』の間取りにこだわって物件を…

『借金』は素晴らしい場所へ運んでくれる不思議な乗り物のようなもの

僕は今、専業大家として家賃収入を得て暮らしています。 専業大家になる前は不動産会社で営業マンとして働いていました。 賃貸営業という仕事のおもしろいところはいろいろな人と出会えるところです。 部屋探しに来る人もおもしろいのですが、部屋を貸す側の…

レッド・オーシャンでは勝負するな! 投資では「みんながやってるから」という理由で行列に並ばない方がいいという話

うちの会社は現在、5棟74部屋+月極駐車場24台を運営しています。 少し前までは10棟110部屋ぐらいまでふくれ上がっていましたが、ここ数年の不動産価格の異常とも思える高騰ぶりを見ていくつかの物件を高値で売り抜くことに成功しました。 はっきり言ってび…

僕が「ただ持ってるだけでおカネが入ってくる」という酪農家スタイルの投資が好きな理由

不動産投資には他の投資にはないメリットが山のように存在しています。 だから僕はわざわざ不動産会社に転職し、そこで修行を積んだのです。 不動産のことを学ぼうと思って・・ そのおかげで僕はいくつかの物件のオーナーになることができたし、その物件たち…

流行りの投資には気をつけろ! 借入金利の低さだけで不動産投資に飛びついてはいけない理由

不動産投資をやるにあたって、『銀行融資』というのは非常に重要で、なおかつ厄介な関門です。 でも銀行の審査がすんなり通って低い金利で融資してくれるとなったとしても決して安心してはいけません。 いま、巷では『不動産投資はイールドギャップさえしっ…