サカモトハルキの哲学

経営者。投資家。不動産投資と株式投資やってます。5棟74室+月極P24台(2010年12月より法人化)。配当狙いの個別株投資。

2019-09-24から1日間の記事一覧

知らないとエライ目に遭う!? 〇〇に耐えられる人でなければアパートの大家はつとまらないという話

不動産投資をやって良かったと思うことを考えてみたよ! ・平日の昼間からゆっくりスタバでコーヒーを飲みながらブログを書ける ・平日の昼間からゆっくりスポーツジムでトレーニングができる ・家族みんなで晩御飯が食べれる ・ストレスやイライラから解放…

秘密を教えよう! 僕が不動産賃貸業を10年も続けてこれたのは〇〇にこだわったおかげ!という話

// ウォーレン・バフェットをはじめとする優れた投資家はその銘柄を買うときに細心の注意を払うと言われています。 勝負はそれを買った瞬間に決まるんです。 いちばん最初がいちばん肝心なんです。 どんなに優れた投資家も自分が買ったものが「ダメダメ」な…

映画『ロスト・イン・トランスレーション』を観て思ったこと

ロスト・イン・トランスレーション [DVD] 出版社/メーカー: 東北新社 発売日: 2004/12/03 メディア: DVD 購入: 2人 クリック: 114回 この商品を含むブログ (593件) を見る ロスト・イン・トランスレーション [DVD] 出版社/メーカー: アーティストフィルム 発…

ドナルド・トランプの登場と反エスタブリッシュメントの動きを注意深く見守るべき理由

不動産投資をやろうとする人間にとって、無視できない存在なのがロバート・キヨサキという人だよね。そして、ロバート・キヨサキはあのドナルド・トランプと共著まで出しているんだ。

これから不動産投資をはじめる人は資産と負債の違いをしっかり把握しておかないと〇〇になるという話

僕は別にロバート・キヨサキの信奉者というわけではないんだけど、不動産投資に関しての彼の考え方は参考にすべき点は多々あると思っているんだよね。

実際に達成した張本人が解説! 『経済的自由』を手に入れるためにクリアしておかなければならないこと。

僕が法人成りをしたのは2010年の12月のこと。 あれから約9年くらいの年月が過ぎた。 9年法人を経営してきてつくづく思うのは『この世の中にはラクして稼ぐっていうものはない』ということです。 くれぐれもそれだけは言っておきます。

フィンテックやロボアドバイザーという新技術は株式投資からの〇〇を奪う!?という話

「フィンテック」や「ロボアドバイザー」といった言葉を最近、よく耳にするようになってきたよね。 www.boj.or.jp www.sbisec.co.jp

映画『ラブ・アクチュアリー』を観て思ったこと

// ラブ・アクチュアリー [AmazonDVDコレクション] 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2019/03/22 メディア: DVD この商品を含むブログを見る ラブ・アクチュアリー [Blu-ray] 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/04/24 メディア: Blu-ray …