シンプルに。自由に。

シンプルに。自由に。

元不動産会社のサラリーマン。現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中🏠 2010年12月より法人化(8期目)🏢 ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画🎬や本📕のレビュー記事などを発信中。最近、株式投資もスタート💹 奥さんと中1小4男子と猫😺と自由にのんびり暮らしてまーす。

混沌とした世の中で自分を見失わないために僕らがすべきこと

f:id:orange345:20181112080834j:plain

世の中はあまりにも混沌としている。

いったい何が正解なのかもわからない。

 

そんな世の中で不安な気持ちに陥ってる人も多いと思う。

 

そんな時こそ「ごちゃごちゃしたもの」から離れてみよう!というのが僕の考えだ。

 

世の中がますます混沌としたものになっているからこそ整理整頓し、きちんと掃除をし、持ち物を減らし、片付けるのだ。

 

それらのことというのはすべて「自分でコントロールできること」だ。

意識してそれをやろうとすれば、それらのことは自分の思い通りにすることができる。

 

たとえばベッド・メイキングを念入りにやろうと思えば、ピシッとキレイなベッド・メイキングができる。

 

それが混沌とした世の中に対する、唯一の対抗手段だ。

 

混沌とした世の中で『自分』を見失わないようにするためには何かを増やすことではなく、「減らす」ことも心がけよう。

いろんなものを抱え込みすぎているから、収集がつかなくなってるんだ…

 

時には孤独にどっぷり浸かってみるのもいい。

 

世間では「人脈を増やすこと」がさもいいことのような風潮だ。

だけど、時には人付き合いを断ち、人脈や減らしてみる努力も必要なことだと僕は思う。

 

いちばんの贅沢は誰にも邪魔されることなく、自分の好きなことができる一人きりの時間を所有することではないだろうか。

 

『時間』こそがもっとも大切な「財産」ではないのだろうか。

 

ただ時間があるだけではなく、『上質な時間』を過ごすこと(「上質」という言葉にはいろんな意味が含まれている)ではないのだろうか。