シンプルに。自由に。

シンプルに。自由に。

元不動産会社のサラリーマン。現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中🏠 2010年12月より法人化(8期目)🏢 ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画🎬や本📕のレビュー記事などを発信中。最近、株式投資もスタート💹 奥さんと中1小4男子と猫😺と自由にのんびり暮らしてまーす。

人類が豊かになればなるほどアレルギー患者が増えるという説

f:id:orange345:20181117102235j:plain

僕もアレルギー体質で、花粉症と喘息に悩まされている。

 

僕のまわりでもアレルギーのことで悩んでいる人が非常に多い。

 

近年になってなぜこんなにアレルギー体質の人が増えたのか?

それには『免疫』というカラダの機能がバランスを崩しはじめたことが原因という説がある。

やっぱりそこには都市化、医療の発達、衛生環境の整備などが影響しているとの説が有力だ。


つまり、人類が豊かになりすぎちゃったことが原因というわけだ。

スポンサーリンク

 

世の中が便利になったことで失ったもの

いろんな抗生物質が開発され、トイレが水洗化され、どんどん街が整備され、家も清潔になってゆく・・・

 

もうかつて人類を悩ませた細菌やウィルスの脅威もなくなりつつある。

 

でも、その代わりに立ち現れてきた問題というのも山ほどある。

アレルギーの問題もその中の一つだ。

都市化・近代化と引き換えに、そのことが逆に仇となって免疫機能がバランスを崩しはじめたのだ。

 

これはカラダの暴走とも言える。

あるいは、免疫細胞たちは最大の被害者とも言える。

自然界には『エントロピーの法則』というものがある。

こっちで「秩序」が形成されると、どこかに同じ質量分だけ「無秩序」が放出されるというやつだ。

 

自然界とは絶妙なバランスの上に成り立っているのだ。

都市化・近代化が進み、かつて人類を脅かした病を克服するという「秩序」が誕生したということは、どこかで「無秩序」が放出されるはずなのだ。

 

そして、それはいつどういう形で立ち現れるか予測することはできない。

何と言っても、それが無秩序なのだから。

スポンサーリンク

 

アレルギーの問題は自然からのメッセージ!?

僕は近年のアレルギー患者の急増も、今回のカリフォルニアで起きた山火事も、日本を襲った台風の猛威も『どこかでつながっている』ような気がしてならない。

もしかしたら、グローバル資本主義とITの発展ということもそれと無関係じゃないのかもしれない。

 

我々が便利になればなるほど、どこかで思いもよらぬ現象が起こる。

 

電車が時間通りにピタッと到着するということは、それだけどこかで我々の想像を超えるような出来事が発生する可能性が高まるということなのだ。


人類は発展しすぎたんじゃないかと・・・と僕は考えたりもする。

 

僕らを襲う数々の現象というのは、自然からの(あるいは地球からの)メッセージなんじゃないか、とね・・・。