サカモトハルキの哲学

経営者。投資家。不動産投資と株式投資やってます。5棟74室+月極P24台(2010年12月より法人化)。配当狙いの個別株投資。

ノー・タイム

 

f:id:orange345:20200226080137j:plain

 

 

人生はいつもドラマチック

何もかもを忘れた頃に

あの頃を思い出させるようなこと出来事が起こる

僕が手にしたものはほとんどない

だけど、そのおかげで僕は遠くまで旅することができた

 

試験をほっぽらかした中学生のような気分

その自由と危うさの中に

生きる価値というものがあるんじゃないのか?

 

 

「ここが僕の居場所なんだ」

そう胸を張って言える場所を探し求めている

君へ電話することが人生のすべてだったあの頃のように

余計な雑音のない世界に行きたいんだ

君といっしょに見た星空を憶えているかい?

あれからいくつもの傷を負ったけど

それはすべて必要なことだったんだと今なら思える

 

僕は君を探しつづけている

僕が探してる場所に君がいないことは知っているけど

もう一度だけ

限りある時間を力強く生きてみたくなったんだ

 

君がいないからこそ

君が僕の元を去ってしまったからこそ

 

 

 

僕は誰のことも信じられない人間だった

だから自分のことも信じられなかった

僕が何も得られなかったのは

閉ざされた世界の中だけに生きていたから

それが自分を守るためだったとはいえ

僕は大きな過ちをおかした

 

僕は何も理解していなかった

いくら扉を閉じても

また別の扉が開くだけだってことをわかっていなかった

だから君の顔を真正面から見ることができなかった

それは自分と向き合うのが怖かったからだ

 

 

「ここが僕の居場所なんだ」

そう胸を張って言える場所を探し求めている

君へ電話することが人生のすべてだったあの頃のように

余計な雑音のない世界に行きたいんだ

君といっしょに見た星空を憶えているかい?

あれからいくつもの傷を負ったけど

それはすべて必要なことだったんだと今なら思える

 

 

僕は君を探しつづけている

僕が探してる場所に君がいないことは知っているけど

もう一度だけ

限りある時間を力強く生きてみたくなったんだ

 

君がいないからこそ

君が僕の元を去ってしまったからこそ

 

 

 

 

 

サカモトハルキ 『ノー・タイム』