サカモトハルキの哲学

経営者。投資家。不動産投資と株式投資やってます。趣味で詩も書いてます。5棟74室+月極P24台(2010年12月より法人化)。配当狙いの個別株投資。

映画『彼女がその名を知らない鳥たち』レビュー

 

 

彼女がその名を知らない鳥たち

彼女がその名を知らない鳥たち

  • 発売日: 2018/04/25
  • メディア: Prime Video
 

 

 

 

今まであんまり意識したことなかったんだけど、白石監督の映画意外と好きかも。

 

それにしても蒼井優がいつもの蒼井優でスゴい・・・

ただそろそろお腹いっぱいになってきた。笑

 

また強烈な映画を観てしまった。

愛と狂気は紙一重とはよく言われるけど、どこまでが現実でどこまでが妄想の世界だったのか。

 

蒼井優のメンヘラ演技がとにかく強烈。

白石監督作品でこんなにジーンときたのは初めて。

 

「阿部サダはキリストのメタファーだったんだろうか?」と思えた。

どんなに虐げられても耐え続ける。

そして、傷ついた人(蒼井優)のことを絶対に放っておかない。

 

最後の場面(ネタバレになるから詳しくは書けないが・・・)も、十字架のポーズしてなかったっけ???

 

いろんな意味で深い映画だった。

単なるメンヘラ女と非モテ男の話として観ない方がいいです!

 

 

 

filmarks.com

 

movies.yahoo.co.jp

 

eiga.com