サカモトハルキの哲学

経営者。投資家。不動産投資と株式投資やってます。5棟74室+月極P24台(2010年12月より法人化)。配当狙いの個別株投資。

映画『ボーダーライン』レビュー

 

ボーダーライン(字幕版)

ボーダーライン(字幕版)

  • 発売日: 2016/08/09
  • メディア: Prime Video
 

 

 

最初から最後までずっと不穏な空気でいっぱい。

その張り詰めた緊張感の中とにかくベニチオ・デル・トロの「ヤバさ」が際立っていた。

 

ストーリー展開もまったく予測不可能。

途中から主人公が入れ替わるというマジックもある。

 

単なるガン・アクション映画だと思ったら肩透かしを食います。笑

 

よくあるハリウッド的なテンタメ要素みたいなものはまったくなし。

常にシリアスな緊張感が続く。

ハラハラ・ドキドキするんだけど、観終わったあとにどっと疲れちゃうような感じの映画です。

 

そして、これが別に架空の話でも何でもなく、実際に今、現在進行形で起こってることであるということが非常に怖いところです。

 

 

movies.yahoo.co.jp

 

filmarks.com