サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

このままなら日本は先進国ではなくなる! 今の状況は消費税増税なんかして場合じゃない深刻な事態である理由

 

 

 

やっぱり今からでも遅くないから、消費増税やめたらどうだろう。 

日本経済めちゃくちゃになるよ。

大企業も売上下がって、法人税減税しても意味なくなるよ。

 

だいたい「デフレをなんとかしたい」って言ってるときに消費税あげてどうするんだろう。

消費が落ち込めば、企業の収益も悪くなって、税収も減るし、決算書の内容が悪くなれば株価も下がる。

みんなが不幸になることを何でやるんだろう?

 

唯一、喜ぶのは財務官僚だけ。

何やってんだろうね。笑

 

 

アベ政権を支持してる人も消費増税だけは反対すべきなんだよね。

なぜならこれで景気が悪くなったら(間違いなく悪くなる)、「アベノミクスは失敗に終わった」と言われかねないよ。

 

アベさんは「日本経済をめちゃくちゃにした張本人」と言われかねないよ。

だから消費増税なんかやめればいいのに。

 

www.mof.go.jp

 

この財務省がつくった「日本の財政を家計に例えると、借金はいくら?」という勝手な置き換えがそもそもおかしいよね。

この印象操作によって、国民は「日本の財政ヤバイらしいよ」「じゃあ、消費税増税仕方ないね」という思考になっちゃった。

 

頭のいい財務官僚の罠です。

 

ecodb.net

 

 

日本はこの20年間ずっとデフレなんだよ。

インフレとかハイパーインフレの心配をしてる場合じゃないんだよね。

 

そういう状況なのに消費税なんか上げたら、ますますデフレになっちゃうじゃん。

 

誰も消費しようと思わない。

誰も消費しないから、どんどんモノの値段が下がる・・・

 

消費税増税は絶対にやめるべき。

少なくとも日本経済がデフレから脱するまでは消費税は廃止したほうがいい。

 

どんなに国の借金が膨らんでも日本はデフォルトにならないから。

自分のところに印刷機(通貨発行権)を持ってる国は破綻なんかしないから、大丈夫だって!

 

みんな財務省に騙されてるだけだって・・・

 

 

f:id:orange345:20191005181000p:plain

 

 

 

こんな深刻なデフレの状況下で消費税増税なんかやったら日本はさらに衰退し、国民はさらに貧しくなるよね。

 

日本が財政破たんしたり、ハイパーインフレになる確率よりも、日本が先進国から転落して発展途上国になる確率のほうが高いんじゃないかな?

 

f:id:orange345:20190826090359j:plain



出典:» (3)「デフレスパイラル」脱却には法人税と所得税の引き上げを

 

 

「未来の子供たちにツケをまわしてもいいのか!」っていう殺し文句あるけど、未来の子供たちにとっていちばん不幸なのは日本が貧しい国になってることじゃね?

そっちの方がよっぽど借金が多いことよりも不幸じゃね?

 

どういうバトンを渡せば子供たちがハッピーなのか。

真剣に考えた方がいいね。

 

f:id:orange345:20190826090625p:plain

 

出典:ヨーロッパで導入されている通貨一覧

 

ギリシャも夕張市も自分でおカネをつくりだすこと(=通貨発行権)がなかったから破綻したんだよね。

ギリシャは「ユーロ」を、夕張市は「円」を…

 

だけどアメリカや中国、そして日本はできる!

簡単に調達できる。

 

だから自国通貨建ての借金で破綻した政府は、有史以来ひとつも存在しないんだよね。

 

日銀と日本政府は別ものだけど、『身内』みたいなものだよね。

政府が困ってるときはその国の中央銀行が助けるのは当たり前。

日本政府の借金は「円建て」だから、日本政府が破綻するなんてことはあり得ない。

 

f:id:orange345:20190826090757j:plain

 

出典:【知っていそうで知らない】「日本銀行」って誰のための銀行なの? | お金の秘密

 

 

財務省はわかっているのに危機を煽ってる。

消費税を増税したいがためにデマを拡散してる。

 

もしも通貨発行権がある国は破綻しないというのが嘘なら、ギリシャ以上の借金の日本はとっくに破綻してる。

それか、とっくにハイパー・インフレーションになってる。

 

ところがご存知のとおり、日本はこんなに借金があるのにいまだに破綻していないし、パイパーインフレどころかデフレで困ってるんだってば…

 

 

f:id:orange345:20191127082335p:plain

 

 

財務省って、国民が苦しむことは何とも思わないんだろうな。

政府の借金を増やせば国民をたくさん救えるのに、全然救おうとしないもんね…

 

よくよく考えていくと、年金問題だって政府が借金を増やせば解決するんじゃない?

それなのに、「年寄りが悪い」とか「現役世代がもっと負担しろ」とかって世代間でケンカさせて、自分たちは涼しい顔…

 

ちょっと待って。

いちばん悪いのは財務省なんじゃね。

官僚なんじゃね。

 

 

明治から今日まで日本の借金は3,000万倍も増えてきた。

3000倍じゃないよ、3,000万倍だよ。

 

全然、破綻してないじゃん。

デフォルトにも、ハイパーインフレにもならないじゃん。

むしろデフレで困ってるじゃん。

 

みんな財務省に騙されてるだけなんじゃ…

 

 

じゃあ、なんで財務省は消費税にこだわるのか?

なぜ所得税や法人税じゃダメなのか?

 

たぶん消費税が「いちばん簡単に取りやすいから」なんじゃないかな。

 

所得税も法人税もいろいろ税金対策があって、知恵をしぼれば節税できる。

それに比べると消費税は「簡単に取れる」って発想なのかも…

 

法人税をあげると、海外に本社を移転する企業や、住民票を海外に移す富裕層が続出することを財務省は恐れているのかもね。

ほら、自分の利益のことしか考えてない「コスパ野郎」だらけになってきたからさ、日本って・・・

 

それで税収減の可能性がある。

消費税は日本国内で買い物をしてくれる人や企業がいる限り取れる簡単に取れる税金だもんね。

 

グローバル化の時代を迎えて、企業もヒトもどんどんボーダレスで国を飛び出していっちゃう時代を迎えた。

お金持ちや大企業が国外にどんどん出ちゃったら、税金が取れなくなって困るもんね。

 

だから財務省は「消費税」に異常にこだわっているのかも・・・

 

 

 

ごめんなさい。
僕アタマが悪いのでよく理解できないのですがこの経済状況で「デフレでない状況を作った」とはどういう意味なのでしょう?笑
全然インフレになってませんけど。
賃金まったく上がってませんけど…
それは「スタグフレーションになっちゃった」って意味ですか? https://t.co/fW3XX9hIdr

— サカモトハルキ (@sakamoto1haruki) October 9, 2019

わかってきたぞ。
なぜここ数年ネトウヨがこんなに増えたり、N国みたいなのが出てきたり、ルサンチマンを抱く人がとんでもない事件を起こしたりするようになったのか。

この20年間ずっと1人あたりのGDPが伸びてないからだわ
日本国民が相対的に貧しくなってるからだわ

やっぱりデフレだからだわ。

— サカモトハルキ (@sakamoto1haruki) November 19, 2019