サカモトハルキの哲学

経営者。投資家。不動産投資と株式投資やってます。5棟74室+月極P24台(2010年12月より法人化)。配当狙いの個別株投資。

みんな騙されてる! すべては金持ち連中を儲けさせるために仕組まれた『陰謀』である驚くべき理由

法人税が下がり、消費税が上がるとはどういうことか?

デフレで中小零細企業は利益が出ていないから、それはつまり、『大企業の法人税を減税してあげた』ということになる。

 

 

要するに、その分を一般庶民が“肩代わり”してあげたという事だよ。

なのに消費税増税に賛成し、自民党ははじめとする与党に投票する日本国民。

どこまで人がいいんだろう…

 

若い人は信じてもらえないかもしれないけれど、昔、日本には消費税なんてものはなかった。

ほぼほぼ法人税と所得税だけでやってきた。

ところが今や「消費税はあって当然。なきゃおかしい」という考えになってしまった。

 

じゃあ消費税がなかった頃の日本はおかしかったのか?

そんなことはないよね…

 

要するに日本はすっかり金持ちや大企業を優遇し、その分の穴埋めとして一般庶民から絞りとる国になってしまったんだ。

百姓一揆の頃といっしょにだわ…

 

増税するなら消費税以外にいろいろあるでしょうが。

 

経団連は「消費税率を2025年までに19%まで引き上げろ」と提言したこともあるんだよ。笑 

 

国民民主党の玉木代表と原口議員がここに来て「残り1ヶ月。消費税増税を止めるように動く」みたいなことを言いだしたぞ。

憲法改正は心配だけど、ここは期待したい。

 

枝野さん、何やってるんだよ。

消費税増税を決めた野田さんに絡めとられないでよ・・・

 

国民のために財務省とガチンコで喧嘩してほしい。

 

財務省を取るか、日本国民を取るか・・・

政治家だったら、考えるまでもないよね。

 

f:id:orange345:20191001100147p:plain

 

「日本のGDPが中国に抜かれた」って言って大騒ぎになりましたけど、そりゃそうです。

 

だって、中国はバンバン財政支出して民間を助け、国民を豊かにし、経済を成長させることに一生懸命になっているのに、日本はずっと緊縮財政をやっているのだから。

 

そりゃ、抜かれるはずですよね。

 

f:id:orange345:20190814113914j:plain

 

この夏、この年齢になってようやく紙幣が『日本銀行券』であることがわかりました

 

みなさん、財務省に騙されてはいけません。

 

政府の借金が1,000兆円ってことは、僕らが1,000兆円豊かになったということ。

消費税なんか必要なかったんです。

 

騙されないで、in summer!

 

嘘だと思うなら、紙幣をよーく見てください。

「日本円」と書かれていませんから。

「日本銀行券」と書かれていますから。

 

 

上場してる企業なんてほんの一部だよ。

大部分は中小企業。

 

だったら中小企業を儲けさせるように政府がお金を支出してあげればいいのに。

そしたら中小企業は法人税をたくさん払い、社員の給料も上がる。

 

給料が上がれば所得税の税収も増える。

政府もハッピーじゃね?

 

それなのに、なぜ消費税増税??

 

これ、まさか上場してる大企業の株をたっぷり保有してるウォール街の連中を儲けさせるために中小企業とそこに勤める圧倒的多数の国民を犠牲にしたんじゃないだろうな…

 

上場企業の株をたくさん保有しているのが誰かを見れば火を見るように明らかだよね。

 

まさかね。

まさかそんなことしないよね…

 

 

国民を貧しくさせ、その分ウォール街の連中を儲けさせることに躍起になってる新自由主義者と、近隣諸国との関係をズタズタにすることに躍起になってるネトウヨ連中のせいで日本の経済も平和も脅かされている。

 

歴史は繰り返す…