サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

これが現代社会を賢く生きる知恵! 「シンプルに生きる」ということを実践した方がいい理由について

今の世の中はあまりにも混沌としているよね。

いったい何が正解で、何が間違っているのかもわからない。

 

選択肢もいっぱいあって、情報もあふれかえっている。

 

そんな世の中で不安な気持ちに陥ってる人も多いと思う。

そんな時こそ「ごちゃごちゃしたもの」から離れてみるのもいいかもしれないよ。

 

人間は精密なコンピューターじゃないんだ。

処理能力だってそんなに高性能なわけじゃない。

 

だからこそ複雑になり過ぎないように注意しなければならないよね。

常に『シンプルに!』と自分に言い聞かせて、ごちゃごちゃしたものから距離を取ろうとする姿勢を持とう。

 

世の中がますます混沌としたものになっているからこそ整理整頓し、きちんと掃除をし、持ち物を減らし、片付けをやってみる。 

それらのことって、すべて自分でコントロールできることだもんね。

意識してそれをやろうとすれば、自分の思い通りの姿にすることができる。

 

たとえばベッド・メイキングを念入りにやろうと思えば、ピシッとキレイなベッド・メイキングができる。 

それがこの混沌とした世の中に対する、唯一の対抗手段だよ。

 

混沌とした世の中で『自分』を見失わないようにするためには何かを増やすことではなく、何かを「減らす」ことを心がけよう。

いろんなものを抱え込みすぎているから、収集がつかなくなってるんだよ…

余計にアタマが混乱してきちゃうんだ。

 

時には孤独にどっぷり浸かってみるのもいい。

 

世間では「人脈を増やすこと」がさもいいことのような風潮だけど、時には人付き合いを断ち、人脈や減らしてみる努力も必要なことだと僕は思うよ。

 

いちばんの贅沢は誰にも邪魔されることなく、自分の好きなことができる一人きりの時間を所有すること。 

時間こそがもっとも大切な財産だと僕は思う。

 

ただ時間があるだけではなく、『上質な時間』を過ごすこと。

心の底からリラックスできる素敵な時間のなかに身を置いていると、本当に幸せな気持ちになれるよ。