サカモトハルキの哲学

北海道で5棟74室+月極P24台の大家やってます。2010年12月より法人化(10期目に突入!)。奥さんと中2小5男子と猫と自由にのんびり暮らしてま〜す!

これは盲点だった! あなたのその悩みは自分を〇〇しすぎることが原因なんじゃない?という話

 

 

 

仕事でも、恋愛でも、子育てでも何でもそうだけど、何とかしようしようと力めば力むほどうまくいかなくなるパターンが多い。

追いかければ追いかけるほど、相手は逃げてゆく。

 

かえって余裕をもって何もせずにドーンと構えていたほうがうまくいったりすることが多い。

物事というのは焦って一生懸命必死になって何かをすればうまくいくというわけではない。

何もせずにそのままにしておいた方がうまくいくことも多い。

 

日本は必死になって頑張るということを異常なくらい過剰評価するところがある。

でも『いーかげんというのは良い加減』と言われるように、あんまり力みすぎないほうがいいと僕は思う。

 

f:id:orange345:20190929174547p:plain

 

リラックスして、「あれもやらなきゃ」「これもやらなきゃ」という呪縛から良き放たれてみよう。

もしかしたら、みなさんがうまくいかなかったのはその『力み』のせいだったのかも

 

頑張る人というのは、常に自分のことを「見張ってる」人だ。

絶対にミスは許さない。

ある一定のレベルは絶対にクリアしなきゃならない。

そうやって自分を監視して、常に自分を見張り、追い込み

 

そんなふうに眉間にシワを寄せてるような人をいったい誰が好きになってくれるだろう?

もしもみなさんが今、うまくいってないと感じているのなら、それは頑張りが足りないのではない。

 

頑張りすぎちゃってるのかもしれないよ。

 

 

ameblo.jp