シンプルに。自由に。

シンプルに。自由に。

元不動産会社のサラリーマン。現在、北海道で5棟74室+月極Pの大家として活躍中🏠 2010年12月より法人化(8期目)🏢 ブログではお金、不動産投資、人生哲学、映画🎬や本📕のレビュー記事などを発信中。最近、株式投資もスタート💹 奥さんと中1小4男子と猫😺と自由にのんびり暮らしてまーす。

僕の好きな言葉『人口拡大が続いた時代に・・・』

f:id:orange345:20190124105911j:plain

 

  

 

人口拡大が続いた時代に社会全体に染み付いたシェア拡大信仰を

人口減少時代になっても改められていない。

 

だから供給過剰が止まらない。

 

経済学が成立する前提となっている

収益拡大を目指した合理的な行動を

企業社会全体が取れていないのです。

 

*売上拡大を目指すよりも、収益拡大を目指すべきだという意味

 

   

藻谷浩介

  

 

もたにこうすけ

1964年6月18日-

東京大学法学部卒業

日本総合研究所調査部主任研究員

『デフレの正体』『里山資本主義』などがベストセラーに。 

  

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

 

 

 

デフレの正体 ──経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

デフレの正体 ──経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

 

 

 

人口減少社会の未来学 (文春e-book)

人口減少社会の未来学 (文春e-book)

  • 作者: 池田清彦,井上智洋,内田樹,小田嶋隆,姜尚中,隈研吾,高橋博之,平川克美,平田オリザ,ブレイディみかこ,藻谷浩介
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2018/04/27
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

地方消滅 東京一極集中が招く人口急減 (中公新書)

地方消滅 東京一極集中が招く人口急減 (中公新書)