シンプルに。自由に。

北海道でアパートの大家業をしてます。4人家族。映画が好き。猫が好き。北の国でなまらのんびり生きてます。“every cloud has a silver lining.” したっけ!

日本に上陸した動画配信サービスをいろいろ比較してみた


ウォーキング・デッド コンパクト DVD-BOX シーズン1

映画やドラマ、アニメといったコンテンツはひと昔前までは「テレビで観るもの」と相場は決まっていました。

ところがインターネットが普及したことにより、いろいろなデバイスからネット経由でコンテンツを視聴することができるようになりました。

これが『動画配信サービス』です。

動画配信サービスはアメリカで誕生したものなのですが、今、日本にも上陸!

近い将来、完全に既存のメディアを抜き去るだろう」とも言われいます。


動画配信サービスはネット経由で配信されているので、レンタルビデオ店にわざわざ足を運ぶ必要もありません。

だから、返却日を気にしなくてもいい。


さらにパソコンやスマホでも観れるので、家にいる必要すらありません!

もちろん、大画面で観たい人は、Amazonプライムの会員になって、Amazon Fire TVFire TV Stickなんかをテレビに差し込めば、それでOK!

さらに料金は定額制なので、安心して観れます。

今回はこの動画配信サービス各社の特徴についてまとめてみましたよ!

目次

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

動画配信サービスといえば、何と言ってもこれでしょう!

なんといっても、あの天下のアマゾンがやっている動画配信サービスで、日本でもすっかり人気。

年会費3,900円(月額325円)Amazonプライムの会員になれば視聴できます。

▼より詳しい内容はこちら

www.nonbiri-happy.com

Amazonプライムビデオの素晴らしいところは、追加料金が発生しないで映画やドラマが観れること。

ほかの動画配信サービスが月額1,000円近くするのに対して、こちらは月額325円

圧倒的に安いです。

 

さまざまな端末から再生できる

Amazonプライムビデオの素晴らしいところは、アマゾンのアカウントを使ってログインすれば、複数の端末を紐付けすることができる点です。

パソコンはもちろんのこと、スマホやタブレット、テレビからでも視聴することができます。

それぞれの端末で再生状況を共有することもできるので、「続きから再生」ということも可能。

昨日の夜に観たドラマの続きを朝、通勤電車の中でスマホを使って観るなんてこともできちゃうんです!
 

動画をダウンロードしてしまえば、ネット環境が整ってない場所でも動画を見ることができる

いつでもどこでも、どんな端末からでも動画を視聴することができるのがAmazonプライムビデオのいいところ。

飛行機や新幹線の中など、ネット環境が整ってない場所でも視聴できます。

ダウンロード」してしまえば、端末に動画が保存されますので、それを再生すればOK!

最大で25本までダウンロードすることができて、それをストックしておけます。

これを使えば、通信費もかかりませんね。 


プライムビデオでしか見られないコンテンツがある

Amazonプライムビデオには、ここでしか見ることのできない独占配信映画や、オリジナルのドラマがあります。

もちろん最新の映画も懐かしい名作アニメも、バラエティー番組も見ることができます。

なんせ総コンテンツ数は25,000点もあり、次から次へと新しい動画が加わっていきますのでラインナップは非常に豊富といえるでしょう。


まだまだある! プライムビデオのすごいところ

  • キーワード検索ができる
  • テレビ番組と映画の画面を切り替えることができる
  • 気になる動画や、後で観ようと思っている動画などはウォッチリストがあるのでリスト化しておける
  • レンタルした作品や購入した動画のリストをぱっと見ることができる
  • プライム会員特典ををクリックするだけで再生可能な動画に切り替えることができる
  • 再生可能動画のサムネイル表示されクリック1つで選択できる
  • 観てる途中で再生を停止しても「続きをみる」機能があるのでチャプター検索する手間がない
  • 「続きをみる」機能はスマホ、タブレット、パソコンそれぞれの端末で使うことができ、それぞれに引き継がれる


Amazonプライム・ビデオをテレビの大画面で楽しみたい人は、「Fire tv stick」か「Amazon fire tv」を!

Amazonプライムビデオはパソコンやタブレット、スマホなんかで手軽に観れることが最大の特徴です。

でも、「テレビの大画面で観たい!」という人もいるはず。

そんな人にオススメなのが、Fire TV Stickと、Amazon Fire TV の2つの製品です。


Fire tv stickについて

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

Fire TV Stick は、USBメモリーのようなスティック状のカタチをしているので、テレビのHDML端子にサクッと差し込むだけでOKです。

カバンやスーツのポケットに入れられますので、出張先や、旅行先などにも持ってゆくこともできます。

アプリを入れればスマホをTVリモコンとしても使えます。 

 

Amazon Fire TVについて

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

 

Amazon Fire TV は映像を観るだけじゃなく、ゲームも楽しむことができることが特徴です。

しかも、高画質&高音質! 8GBを超えてデータを保存できます。

 

▼Amazon fire tv で遊べる主なゲーム

 

▼より詳しい内容はこちら

 

Hulu 

 


動画配信サービスといえば何と言っても忘れてはいけないのはこの『
 Hulu 』 の存在。

ハリウッド映画はもちろんのこと、人気のドラマやバラエティなど、他では観ることのできない動画コンテンツが充実しています。

視聴できるデバイスが増えて、テレビやパソコンはもちろんのこと、スマホやタブレットなどでも観ることができます。

2週間無料視聴キャンペーン、やってます。

 

全ての動画が月額933円で見放題!

 Hulu の最大の魅力は、月々933円で全動画が見放題になるということ。

レンタルビデオの場合、一本借りるごとに何百円という料金を払わなければいけませんが、Hulu の場合、何本観てもOKです。

しかも新作とか、準新作とか、旧作だとかは関係なし!

海外ドラマなど、たくさんの本数を観なければならない人は、こっちの方が断然おトクです。
 

Huluはいろんな端末から観れる! デバイスの数がハンパなく多い!

 Hulu はテレビやパソコンはもちろんのこと、その他のさまざまな通信機器から動画を観ることができます。

あの『プレステ』にも対応しています。

 

見放題の映画やドラマが30,000本以上! 圧倒的な作品数の多さもHuluの魅力


Huluは、30,000点以上という驚きの作品数を誇っています。

だから、自分好みの作品が圧倒的に見つけやすいのです!

しかもジャンルは、映画やドラマだけではなく、バラエティ番組やドキュメンタリー、アニメやここでしか観れないHuluオリジナルの番組まで実に多様です。

 

Huluは720pのHD画質。だから、DVDよりもキレイに観れる!

「動画配信サービスって、画質悪いんじゃないの?」と心配になる方もいらっしゃるでしょう。

でも、ご安心を! 

 Hulu は720pのHD画質。DVDよりもキレイです。
 

▼より詳しい内容はこちら

 

 

 

dTV

 

動画配信サービス選びに迷ったら、とりあえず観れる動画の数も種類も圧倒的に豊富な「dTV」がいいかもしれません。

料金もワンコインの月額500円という安さ。

動画の本数も12万本以上という圧倒的なボリュームです。

初回31日間無料キャンペーンもやってます!

 

「dTV」のココがすごい!

  • ドコモユーザーも、ドコモ以外の人も同じ月額500円で見放題
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコンなど、さまざまなデバイスに対応
  • 事前にダウンロードして置けば、外出先でもパケット通信料を気にせずに視聴OK
  • ゴッドタン』などオリジナル番組やdTVでしか観られないプレミアムコンテンツがいっぱいある
  • 観たい作品がパッと思いつかないときも自動マッチング機能があるので、思いがけない作品と出会えるチャンスがある
  • 開いた瞬間から映像がはじまるので、予告編などでイライラしなくても済む
  • ドコモユーザーの場合、スマホ料金と一括して支払うこともできるし、ポイントも貯めることができる

 

▼より詳しい内容はこちら

 

 

 

 

Netflix

f:id:orange345:20170119085128j:plain

こちらの「Netflix」は、アメリカなどでは非常に人気の高いサービスとなっています。

他のサービスとの最大の違いは、『オリジナル作品の質の高さ』です。

Netflixはそもそも「独自で作品を制作したい!」という趣旨でスタートした会社なので、作品ひとつひとつのクオリティーがハンパないのです! 


例えば、あのデヴィッド・フィンチャーが手がけた『ハウス・オブ・カード 野望の階段 』や『フラー・ハウス』など、コアな映画ファンも唸らせる良質な作品を世に送り出しています。

とくに最近では『ストレンジャー・シングス』や『殺人者への道』などが人気で、これらの作品観たさにNetflixの会員になる人が大勢いると言われています。

海外ドラマにハマったことのある人ならわかると思いますが、とてもじゃないけど「DVDのレンタル開始」を待ってなんかいられませんよねー。

 

日本独自のコンテンツにもかなり力を入れている

Netflixは日本向けのコンテンツやラインナップがかなり充実してきています。

邦画や国内ドラマの配信はもちろんのこと、最近ではピースの又吉直樹が芥川賞を受賞したことでも話題になった『火花』をNetflix独占配信という形で発表したことでも話題になりました。

今後、さらに独自のコンテンツ作りに力を注いでゆくとのことなので、楽しみにしたいものです。 


月額980円で見放題!

Netflixは月額980円さえ払えば、全作品が見放題になります。

動画コンテンツはもちろんのこと、ライブ配信なんかも980円で見放題です! 

今なら1ヶ月無料体験ができます。

 

▼より詳しい内容はこちら

www.netflix.com 

▼関連記事 

www.nonbiri-happy.com

動画 音楽配信サービスがぜんぶわかる本 (洋泉社MOOK)

動画 音楽配信サービスがぜんぶわかる本 (洋泉社MOOK)