読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに。自由に。幸せに。

北海道でアパートの大家業をしてます。のんびりシンプルに生きることがモットー。4人家族。ビートルズが好き。猫が好き。本当の豊かさは高い収入でもモノでもなく「自由な時間だべや」という信念のもと、好き勝手に生きてます。“every cloud has a silver lining.” にゃー。

【物件選びノウハウ】僕が「駐車場付きの物件」にこだわる理由

不動産投資をやるうえで、「どこでやるのか?」ということは、あまりにも重要なことです。どこでやるのか? ということは、「どの街でやるのか?」ということです。でも、ひと言で「街」といっても、都会もあれば、地方もあります。それぞれに一長一短があり…

利回りの高さだけで安易に物件に飛びつかない方がいい理由

不動産投資とほかの投資法との相違点を挙げればキリがありません。でも、確かに違うところはいっぱいあるけれど、やっぱり不動産投資も「投資」であることには変わりありません。投資である以上、『利回り』というものが重要な要素となってきます。何に投資…

築浅物件にもデメリットがあることを知っておくことの大切さ

うちの会社で所有している物件のなかには、かなり老朽化が進んだボロボロの状態のものもあります。その物件を僕は非常に安い値段で手に入れることができました。そのアパートを所有していたオーナーがかなりケチな人で、メインテナンスに一切手を入れていな…

古い物件には古い物件なりのメリットもあることを知っておく

不動産投資をするうえで、「古いアパート」を購入するということは、一長一短があります。古いということは、それだけ「グレードが低い」ということです。グレード低いということは、ハタからみると、あまり素敵に見えないということになります。建物や設備…

僕が単身者社会人向けの物件ばかりを好んで購入している理由

商売をする人は、それぞれ『自分に合ったスタイル』というものを持っています。富裕層を相手にするビジネスが得意な人、貧困層を相手にするビジネスが得意な人、若者を相手にするビジネスが得意な人、老人を相手にするビジネスが得意な人、etc…。アパート経…

物件のグレードよりも入居率の方を優先すべきこれだけの理由

アパート経営は、その物件の大家さんが「どんなことを考えてアパート経営をしているか」ということが非常に重要なカギを握っています。その大家さんがきちんとした考えを持ち、ひとつひとつの事象に的確な判断を下したならば、それほど悪いことにはならない…

新築物件や築浅物件の所有者になることのデメリットとは?

新築物件や築浅物件、グレードの高い物件などは言うまでもなく「素敵な物件」です。見た目もカッコいいですし、高い家賃設定で募集することもできます。入居者の質もいいでしょう。アパートのオーナーならば、誰しもそのような素敵な物件を所有したい、と思…

どんな間取りの物件を選んだらいいのか?問題について

収益物件を購入しようとする際に、結構頭を悩ますのが部屋の間取りのタイプです。1R、1K、1DK、 1LDK、2DK、2LDK、3DK、3LDK、…。部屋の間取りには、実にいろいろなタイプがあります。そのなかで僕はなるべく『1DK~1LDK』の間取りにこだわって物件を選ぶよ…

都会と地方では入居者のニーズはまったく違う!

収益物件を購入する際に、建物のことばかりに気を取られるのは危険なことです。とくに地方でアパート経営をしようと考えている場合には、絶対に『駐車場のある・なし』にこだわった方がいいと僕は思っています。地方でアパート経営をする場合には、この駐車…

僕がテナント付きの物件には絶対に手を出さないようにしている理由

うちの会社では現在、8棟のアパート・マンションを所有しています。しかし、その中でいわゆるテナント(店舗)付き賃貸物件は一棟もありません。すべて、居住用途の普通のアパート・マンションです。「テナント(店舗)付き賃貸物件」とは、1階部分がテナン…

1.一棟売り物件 2.区分所有←これ、どっちを選んだらいいの?

結論から先にい言います。僕ははっきり言って、マンションの一室(区分所有)への不動産投資というものがあまり好きではありません。やっぱり、僕はアパートの一棟買いのほうが好きです。うちの会社は現在、8棟のアパートを所有していますが、そのすべては一…

パッと見たときの「建物の見た目」←これ、かなり重要なこと!

部屋を探している人というのは、だいたい次のいずれかの方法で空室情報をゲットして、問い合わせをしてきます。 来店をする インターネットをみる 雑誌をみる 張り紙をみる etc…。 そして、これらすべてに共通していることは、『すべての情報には、アパート…

ペット可にして募集することは空室対策に有効か?問題について

35.1%…この数字、何だと思いますか? なんとこれは、いま現在、日本人のペットを飼っている人の飼育率をあらわした数字です。要するに、もしもこの数字が正しいとするなら、3人に一人がペットを飼っているということです!これはちょっとすごい数字ですよ。…

立地条件が悪い物件には絶対に手を出してはいけない理由

アパート経営をしていて、何がいちばん嫌かといって、『空室の発生』ほど嫌なものはありません。せっかく何千万円もする物件を購入して、死ぬほど恐ろしいリスクを背負ったというのに、何ヵ月も空気に部屋を貸すことになるなんてことになったら…。それこそ、…