読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに。自由に。幸せに。

北海道でアパートの大家業をしてます。のんびりシンプルに生きることがモットー。4人家族。ビートルズが好き。猫が好き。本当の豊かさは高い収入でもモノでもなく「自由な時間だべや」という信念のもと、好き勝手に生きてます。“every cloud has a silver lining.” にゃー。

貧困の連鎖を断ち切るために僕たちが考えるべきこと

ドナルド・トランプ氏が第45代アメリカ大統領に就任しましたね。 彼のような人物がバラク・オバマの次の大統領になるなんて…。意外を通り越して、もはや「驚き」です。僕はバーニー・サンダースが民主党の大統領候補になるべきだったと思っています。たしか…

商売人の立場から考える日本の教育の最大の問題点とは何か?

『資本主義の終焉と歴史の危機』という本がベストセラーになり、今、あちこちで行き過ぎた資本主義が問題になっています。 資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書) 作者: 水野和夫 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/03/14 メディア: 新書 この商品を…

資産運用の勉強こそが子供たちの希望につながるという話

今は『資産』を持っている人間が有利な時代です。資産というのは、 自分がさほど労力をかけなくても、自分のもとに何らかの収益をもたらしてくれるもの __のことです。成功した経営者は、「ビジネス」という資産を持っています。親のお金持ちのお坊ちゃん…

学歴なしでもお金持ちになれることを知らない人が多すぎる件

大学で経済や経営のことをいくら学んだからといって、事業家して成功できるわけではありません。 どんなに難しい国家資格を持っていたとしても、そのことと商売がうまくいくこととはまったく別。僕がやってる不動産投資でいえば、宅建やマンション管理士の資…

僕たちが子どもたちに見せてあげるべき明るい社会とは?

あなたは感じているでしょうか? 今、世界が大きく変わろうとしているということを…。今までの価値観は通用しなくなり、今までと同じやり方をしていたのでは、いろいろなことが機能しなくなりつつあります。しかし、そんな変化に富んだ時代において、学校は…

学歴の高さと就職した後の人生の幸福度との関係性について

僕には二人の子どもがいます。二人とも小学生です。子を持つ親なら、誰もがそうであるとおり、僕も『教育』ということに関しては非常に高い関心を持っています。僕は両親が二人とも学校の先生だったこともあり、とりわけ教育ということについて昔からいろい…

キャリアアップのための資格を取る意味について僕が思うこと

「キャリアアップ」という言葉がもてはやされています。みんな少しでもいい資格を取ろうと思って、必死になってスクールに通ったり、通信教育を受けたりしています。その資格を取れば、出世をするにも、転職をするにも有利になるというわけです。僕は基本的…

社会人になったら学歴なんて関係なくね?←これ、真理。

僕はこれまでたくさんのお金持ちの方々と出会ってきました。「がっつり儲けている人たち」です。不思議に思われるかもしれませんが、そういう人たちは必ずしも学歴が高いわけではありません。大学のレベルもたいしたことなく、なかには高校しか出ていない人…