読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに。自由に。幸せに。

北海道でアパートの大家業をしてます。のんびりシンプルに生きることがモットー。4人家族。ビートルズが好き。猫が好き。本当の豊かさは高い収入でもモノでもなく「自由な時間だべや」という信念のもと、好き勝手に生きてます。“every cloud has a silver lining.” にゃー。

物欲の抑えてモノの呪縛から解放されよう!

僕たちは日々の生活のなかで、実にさまざまな『モノ(=商品)』と出合います。たしかに、それらのモノはどれも魅力的です。企業は次から次へとそんな魅力なモノを世の中に送りだしつづけています。そして、僕たちの購買意欲をかき立て、莫大な利益をあげて…

捨てることの大切さに気づいた人から幸せになってゆく件

若いころは「あれもほしい」「これもほしい」といった具合に、とにかく上を目指してガツガツ生きていました。しかし、2011年に脱サラしてからというもの、そういう生き方には限界があるなと思うようになりました。 今はその頃とはまったく正反対の価値観で生…

お金持ちほど節約家←お金持ちになる人の特徴はこれだった!

意外に思われるかもしれませんが、お金持ちの人ほど節約を心がけていたりします。庶民では決して住めないような大きな屋敷に住んでるような地主のおじいちゃんが、意外に質素な暮らしをしていたりします。その光景は本当に不思議です。『節約』と聞くと、お…

勇気を振り絞っていらない物を処分すれば運気が上がるという法則

みなさんそれぞれ、忙しい毎日をおくっていることと思います。でも、その忙しさにかまけて、いろんなことが「そのまま」になっていませんか? 本当は片づけなきゃいけないことなのに、なんだか面倒で、ほったらかしになっているものはありませんか? 片づけ…

分相応に生きるようにすれば余計な悩みを抱え込まないという話

人間は無理をしていろんなものをついつい持ち過ぎてしまいます。それはモノだけではありまでん。もっといろんなものを減らしてシンプルに生きるようにすればもっと自由に幸せに生きられるということを書いています。

シンプルに生きるようにすると不毛な競争心から解放される件

「ものを捨てる」なんてことは小学生でもできます。だけど、そんな小学生でもできることができず、深く思い悩んでいる人が大勢います。人生には、簡単なように見えて、実際にやろうとすると大変難しいというものが多々あります。「ものを捨てる」ということ…

予定がないということを不安に思わない方がいいこれだけの理由

僕たちは物質的にも、精神的にも、いろいろなものを抱えて生きています。家のなかはモノであふれ、毎日のスケジュールは用事であふれ、返事を書かなきゃいけないメールはメールボックスにあふれています。その他にも、「ためになるかもしれない」という理由…

ソローに学ぶ!お金よりも自由を選ぶことによって得られるメリット

僕は不労所得を得て生活をしている人間です。不労所得を得る方法にはいくつかありますが、僕がその中でも不動産投資をやっています。僕は27歳のときに不動産投資をやりはじめ、それからいろいろな物件を買ったり、売ったりをくり返してきました。会社を辞め…

ものを増やさない暮らし方をすれば幸せ貯金が貯まってゆく法則

あなたはものをたくさん所有している人がうらやましいですか? 家、車、電化製品、家具、宝石、おもちゃ、etc…。世の中には実にたくさんの「モノ」がありますよね。若い頃、僕は「モノ」をたくさん持つことが幸せなことなのだ、と思っていました。家も、クル…

不要なものを一気に捨てたら人生が劇的に好転しはじめたという話

『要らないものを処分する』という行為には、人生を変える力を持っています。僕はそのことを37歳のときに体験しました。その年は、僕のなかで「特別な年」として刻まれています。2011年。ちょうど東日本大震災のあった年のことです。その年、僕はそれまで勤…

自分のキャパシティを超える量のものを持たない人は幸福を引き寄せる

整理整頓が苦手な人というのは、『収納する』ということで急場をしのごうとします。しかし、「収納」と整理整頓はまったくの別ものです。収納はあくまで、収納。ものをどこかへ「納めた」だけに過ぎません。お店にはさまざまな収納グッズが売っています。そ…

なぜ整理整頓された部屋に暮らす人は幸せになり、汚い部屋に暮らす人は不幸になるのか?

人生には実にいろいろなことが起こりますよね? 僕たちは人生で起きることを完璧にコントロールすることができません。そして、僕たちはその混沌(カオス)に対して、あまりにも無防備です。そのことが今、多くの人を悩ませ、苦しめています。でもそういった…

飾らない。武装しない。←これ、幸せに生きるうえ結構、大事なこと!

カール・ユングという心理学者は、「ペルソナ」という概念をはじめて発見しました。僕はこのペルソナというやつが妙に気になって、ペルソナに関する書物を読みあさっていた時期があります。 人間は、何らかの衣装を身にまとってしまう生きものです。それは、…

ただ単にお金があるだけではやっぱり幸せにはなれないという話

お金が欲しい。…と人はよく言います。でも、僕はお金がいくらあっても、人は幸せにはなれないと思っています。お金がいくらあっても、解決できない悩みもあります。お金がいくらあっても、達成できない夢もあります。お金がいくらあっても、他者からの承認も…