読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに。自由に。幸せに。

北海道でアパートの大家業をしてます。のんびりシンプルに生きることがモットー。4人家族。ビートルズが好き。猫が好き。本当の豊かさは高い収入でもモノでもなく「自由な時間だべや」という信念のもと、好き勝手に生きてます。“every cloud has a silver lining.” にゃー。

サラリーマンこそ不動産投資をやるべきだと僕が思う4つの理由

今、不動産投資には追い風が吹いています。マイナス金利政策の影響もあり、今不動産投資はブームになっています。そんな時代の中で不動産投資でメシを食っている僕が不動産投資のメリットとデメリットを書きました。

自分の「強み」を知りたい人へ!就職活動に役に立つ話題の自己診断ツール

面接などで必ず聞かれる「あなたの強みはなんですか?」「あなたはどんな人ですか?」ということ。それをきちんと把握しておくことはなかなか難しいことです。でも巷で話題のあるツールを使えば簡単に自己分析ができるということについて書いています。

売上を上げることだけに邁進するのは本当に正しいのか?問題

僕も事業をやってメシを食ってる人間ですが、過剰なまでに売り上げ至上主義に傾倒することは危険なことなのではないかということについて書いています。

不動産投資に興味のある人向け!アパート経営をサポートしてくれるサービス特集

アパートの大家をやろうと思っても自分一人だけだと何かと不安なものです。今は様々な不動産投資をやろうとする人をサポートするサービスがあります。そのサービスを紹介しています。

「そんなに稼がなくてもいい」という考えが豊かさをもたらす法則

たくさん稼ごうとすれば、必ずどこかで無理が生じます。だから僕は事業をやってる身でありながら、それほど多くの利益を求めないようにしている、ということについて書いています。

「民泊」について不動産投資家としての視点から考えてみる

みなさんは「民泊」って知ってますか?今、話題になっているのでご存知の方も大勢いらっしゃると思います。僕は「民泊」の法整備を進めて、一刻も早く民泊を広く一般化させたほうがいいと思っています。日本全国の空き家の数は増加の一途をたどっていると言…

日本はもっと商売をする人を尊重すべきだと僕が思う理由

あなたは今、いくら貯金をしていますか?この『貯金』というのは、実に奥が深い問題です。 日本は世界に冠たる経済大国ですが、この豊かさがいつまで続くかは誰にもわかりません。もしかしたら、近い将来、円の価値が下がって、インフレになってしまうかもし…

起業するなら社会に出て揉まれてからにした方がいいという話

就活に代表されるような「就職」関連の話題はよく取り上げられますが、『起業』についての話題はほとんど取り上げられません。 それだけ、ニーズがないということなのでしょう。とくに若者のあいだでは「起業」なんていうのはまったく人気がなく、日本政策金…

首都圏だったらアパートじゃなくてマンションに投資しよう!

日本経済新聞などによると、ここ最近、賃貸アパートの空室がどんどん目立つようになってきているそうです。 首都圏の場合は、アパートの空室率は30%を超えているとも言われ、東京23区よりも神奈川県の空室率が特に高くなっているそうです。ある調査機関によ…

お金がほしい人はレバレッジを上手に使うことが大切

僕は37歳のときにそれまで勤めていた会社を辞め、自分で事業をスタートさせました。2011年の話です。 勤め人を卒業していちばん良かったなぁと思うことは、なんと言っても、自由な時間を持てるようになったことです。社会に出て働くようになると、自分の時間…

お金の扱いが上手い人とお金の扱いが下手な人の違い

僕はこれまでたくさんの「この人、スゲェな…」と思えるお金持ちの方々と出会ってきました。また、それと同じくらい数の貧乏な方々にも会ってきました。彼らを分けているのは、家柄でも学歴でもありません。『情報』です。 何を知っているのか? …ということ…

Amazonで買える!役に立つオススメのビジネスグッズ19選

脱サラ・起業して、自分の会社をつくり、一応オフィス・スペースも自宅に設けました。サラリーマンをしていた頃もそうでしたが、このビジネス・仕事をするうえで欠かせないのが『役に立つビジネスグッズ』です。今はむかしと比べものにならないほど、ユニー…

脱サラ起業者を応援してくれるオススメのサポート・ツール6選

僕は2011年に脱サラ・起業しました。だから、独立開業する人の気持ちがよくわかります。はっきり言って「会社」という後ろ盾がなくなるのは、とっても恐ろしいことです。誰も助けてくれないし、誰も守ってくれません。1から10まで何もかも全部自分で処理しな…

個人事業主や会社の会計を支援してくれるサービスまとめ

個人だろうが、法人だろうが関係なく、事業をやる人にとって最も大事なことといえばなんと言っても『税金』です。この税金の取扱いいかんによっては、商売の結果が全然違ってきます。しかも、税金というのは非常にわかりづらいシステムになっています。 だか…

転職するなら売り手市場の今! オススメの転職支援サイト5選

電通に勤めていた東大卒の女性社員が自殺したことが大きな話題になっています。何も自殺するまで会社のために働く必要ないのに…。僕はある一つの会社に恩義を感じて、忠誠を誓って働くなんて時代はもうとっくに終わったと思っています。いまの時代、会社を辞…

楽天に出店するまでの流れと楽天にお店を出すメリットまとめ

脱サラして独立開業・起業を志している人も大勢いらっしゃるでしょう。インターネットの普及に伴い、「ネット起業」をする人も増えてきました。その中でも、『ネットショップをやってみたい!』という声もたくさんあります。しかし、いきなり自分ひとりでネ…

「地方移住したいけど仕事がない…」という人のための支援サービス

『里山資本主義』という本がベストセラーになったりして、今、なにかと『地方』が注目を集めています。 里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21) 作者: 藻谷浩介,NHK広島取材班 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2013/07/…

フリーランスで働きたいエンジニアのためのおしゃれな就職サービス

サラリーマンとして、組織のなかで生きるか フリーランスになって、自由に独立した存在として生きるか さて、あなたはどちらの生き方を選びますか? フリーランス志向の方は是非、今回ご紹介する「ギークスジョブ」というサイトを利用してみてほしいと思いま…

「地元に戻って就職したい」という人は必ずチェックすべき転職サービス

「地元に戻りたい」「移住したい」という声はよく耳にします。でも、そのほとんどが「だけど、仕事がない」という悩みを同時に抱えていたりします。__そんなニーズを受けて、近年。急成長している転職エージェントがあります。 それが『ワークポート』です…

会社にしがみつかない生き方を実践するために何をすべきか?

僕は格差を生みだす今の社会は問題が多いと思っています。だけど、その社会をただ憂い、呪っているだけではちっとも人生は良くなりません。大切なことは、 どうサヴァイヴしてゆくか? __ということ。僕はもう政治に期待するのはやめました。政府に期待す…

学歴なしでもお金持ちになれることを知らない人が多すぎる件

大学で経済や経営のことをいくら学んだからといって、事業家して成功できるわけではありません。 どんなに難しい国家資格を持っていたとしても、そのことと商売がうまくいくこととはまったく別。僕がやってる不動産投資でいえば、宅建やマンション管理士の資…

不動産会社から好まれる人物になることがあまりにも重要すぎる件

もしもあなたが不動産投資を本格的にやっていきたいのであれば、不動産会社に好まれる人物にならなければなりません。__これは非常に重要なことです。 僕は不動産会社の営業マンをしていましたのでわかるのですが、上手な大家さんというのはこの辺りのこと…

お金を引き寄せるためにお金持ちたちが自然にやってるコト

この世はフェアではない __ということに気づいたのは、いったいいつ頃のことだったでしょうか。いつの頃だったか忘れてしまいましたが、とにかく僕はある日、そのコトに気づいてしまったのです。それまでの僕は「一生懸命働ければ、お金持ちになれる」と信…

入居者が借金を返済する仕組みこそが不動産投資最大の魅力という話

当然のことながら、アパート経営をするためには収益物件を手に入れなれば何もはじまりません。そして、ご存じのとおり、その収益物件を取得するのには、それ相当のお金がかかります。アパート1棟にかかる金額は、数年万円。それが2棟、3棟、4棟、etc…ともな…

お金を嫌う人でお金持ちになった人はいない法則

あなたの人生はあなたがどんなことを考えたかによって決まります。 人生はどんなことによって決まるのか?それは持って生まれた才能でもなければ、家柄でもありません。 その人が頭のなかで何を思い、どう考えたか? __です。だから、もしあなたが「金持ち…

僕がスティーブ・ジョブズから学んだとっても大事なコト

僕が脱サラ・起業する道を選択しようと思った時、スティーブ・ジョブズの言葉に背中を押されました。業種も規模も全然違うけど、僕もスティーブ・ジョブズも「事業をやってる人」という点では同じです。事業家には事業家なりの苦労というものがあります。今…

真面目な働き者ではいつまでたってもお金持ちにはなれない!

今回の記事では「出世したりして年収が増えることと、お金持ちになることは根本的に違う」という話をしたいと思います。銀行マンや税理士、ファイナンシャル・プランナーと呼ばれる人たちは間違いなく『お金のプロ』です。彼らはとても頭のいい人たちです。…

あえて楽をしない道を選んだことで得られるリターンがスゴイ

僕はよく「Take It Easy」という言葉を使います。テイク・イット・イージー。気楽にいこうぜ。…でも、僕はこの言葉を「ラクをする」という意味で使っているわけではありません。自慢ではありませんが、僕は人生のなかで何かを選択するとき、「ラクか、ラクじ…

お金を循環させることに努めればどんどん豊かになる理由

節約をすることはいいことだと僕は基本的には思っています。しかし、その節約をすることが、単に「ケチな生き方をする」ということならば、僕はそれはちょっと違うのではないか?という意見を持っています。人間誰しも「見返りがほしい」と思っています。ど…

お金持ちを攻撃してばかりいる人はお金の問題から解放されない

ドナルド・トランプは、なぜあんなにアメリカで支持されているのでしょうか? 彼はもちろん、言うまでもなくお金持ちです。しかも大金持ちです。しかし、彼を支持しているアメリカ人たちは、決して裕福な層ではありません。どちらかといえば、貧しい人たちで…

居心地のいい場所から離れる勇気があなたにもたらすリターンについて

『幸せな暮らし』という言葉を聞いて、あなたはどのようなことをイメージするでしょうか? こんなところでしょうか…いい大学を出る→いい会社に入るか、公務員になる→真面目に働く→30歳を過ぎたあたりに結婚する→子どもが生まれる→35歳頃に2人目の子どもが生…

「貯金する人は負ける」という言葉が正しいと僕が思う理由

日銀がマイナス金利を導入することを発表しました。これにより「貯金」というものを金科玉条のように捉えていた人は、根本的に考え方を改めなきゃいけないことになるかもしれません。僕は以前から、貯金だけに頼ることは危険なことだと思ってきました。「い…

許容範囲を超えて多くを求めるすぎる人は成功しない法則

世の中には星の数ほどの商売があります。その中で、僕は『アパート経営』という商売をやっています。商売というものをやっている以上、どうしても「儲け」を考えます。慈善事業をやっているわけではないのですから、それは当たり前のことです。だけど、あま…

上手な会社の辞め方と退職願を書く時の気をつけポイント6つ

会社を辞めるとき、誰しもが会社側にその旨を伝えなきゃいけません。「会社に行かない」というやり方を取る人も中にはいますが、そういう子供じみたやり方は社会的には通用しません。 だから、会社を辞めるときにはきちんと手続きをとらなければなりません。…

キャリアアップのための資格を取る意味について僕が思うこと

「キャリアアップ」という言葉がもてはやされています。みんな少しでもいい資格を取ろうと思って、必死になってスクールに通ったり、通信教育を受けたりしています。その資格を取れば、出世をするにも、転職をするにも有利になるというわけです。僕は基本的…

僕がこれまでの人生の中で学んできた「貧乏な人の共通点」

「お金がない!」という言葉をすぐ口にする人には共通したある特徴があります。彼らは知らず知らずのうちに「お金持ちになる人」とはかけ離れた習慣を身につけ、それを実践しています。だけど、彼らはそのことに気づいていません。もしもあなたが「お金持ち…

良い立地・悪い立地を見極める。←これ、不動産投資の最需要事項

不動産投資には実にいろいろなノウハウがあります。僕も僕なりの不動産年に関するノウハウを惜しげもなくこのブログの中で紹介しています。でも、しかし! いくらノウハウを習得しても、その不動産投資物件が「いい立地」に建っていなければ、話になりません…

会社に依存しやすい体質の人の危険性について

実際に脱サラ・起業してみて、はじめて僕は「なんだ、やってみたら、大したことないじゃん!」ということに気づきました。だけど、多くのサラリーマンは、会社に依存しない生き方なんて、できっこない! と思い込んでいます。本当は楽しくないのに、本当はや…

サラリーマンは年収が増えても自営業者より手取りが少ないのはなぜか?

毎年、『年収の高い職業ランキング』というものが発表され、人びとの関心を集めています。だけど僕は「年収の高さ」だけで職業を決めてしまうのは、とても危険なことだと思っています。年収1000万円と聞けば聞こえはいいでしょう。しかし、1000万円もの年収…

営業マンとの人間関係の構築がなぜアパート経営で大事なのか?

不動産投資をやってみたい。アパート経営をやってみたい。…という人は世の中にたくさんいます。だけど、初心者の人が不動産会社に電話をしたとしても、最初のうちは、なかなかまともに相手にしてもらえません。最初の頃というのは、どうしても警戒されるもの…

苦しみの原因を取り除けば苦しみは消える。←これ、仕事にも当てはまるよ

僕はもう40歳を超えました。この年齢になってくると、だいたいみんな似たような生活パターンをおくるようになります。多くの家庭のご主人はサラリーマンか、公務員をしており、奥さんは専業主婦の人か、パート勤めをしています。郊外に一戸建ての家を持ち、…

お金持ちほど労働時間が短いというデータ結果は何を物語っているのか?

サラリーマンであり続けながら、なおかつお金と自由を両方、手にするのは至難のわざです。がんばって働ければ、それだけ年収は高くなるでしょうが、働けば働くほど自由は減っていきます。「お金持ちである」ということと、「自由である」ということとは、矛…

答えはいつも目の前にある。アタマを使えばその答えは見えてくる

税金が増税されたり、物価が上昇したり、公共料金が引き上げられたり、etc…。そのたびに大騒ぎする人たちがいます。もちろん、それらのことはあまり愉快なことではありません。しかし、問題はそのような「ちょっとしたこと」で簡単にグラついてしまう僕たち…

個人と法人とでは銀行の信用度が全然違うという話

銀行からお金を借りる際に、最も重要なことは『信用』です。いくら立派な事業計画を練っても、いくら商売に対する熱意や情熱があっても、この信用がなければダメです。銀行は僕たちに信用を求めています。彼らは誰でもかれでもお金を貸すわけにはいかないの…