シンプルに。自由に。

北海道でアパートの大家業をしてます。4人家族。映画が好き。猫が好き。北の国でなまらのんびり生きてます。“every cloud has a silver lining.” したっけ!

2016-10-01から1日間の記事一覧

初心者の人にこそ読んでほしい!僕が不動産投資を始めたきっかけ

僕は不動産投資でメシを喰っています。いわゆる「専業大家」です。サラリーマンをしながらアパート経営もやっているという「兼業大家」ではありません。「それで飯が食えるの…?」と疑問に思われる方もたくさんいらっしゃるでしょう。でもできるんです! た…

お金の方から近づいてくるような人になるためにすべきこと

僕には二人子どもがいるのですが、二人ともなぜか足がとっても遅いです。僕は子どもの頃から足がとっても速かったのに、僕の子どもはなぜか遅い。足の遅い二人を見ていて、つくづく思うことがあります。それは、 ふたりとも「走り方」がダメ __ということ…

会社にしがみつかない生き方を実践するために何をすべきか?

僕は格差を生みだす今の社会は問題が多いと思っています。だけど、その社会をただ憂い、呪っているだけではちっとも人生は良くなりません。大切なことは、 どうサヴァイヴしてゆくか? __ということ。僕はもう政治に期待するのはやめました。政府に期待す…

不動産投資の特徴。←他の投資と比べて何がどう違うのか?

最近、とくに投資関連のトピックがにぎわいを見せていますよね? 今はもう以前のように「ただ真面目に勤めていれば、それだけで会社が面倒を見てくれた」という時代ではありません。だから、自分の身は自分で守らにゃいかん!とばかりに、みんな投資に目が向…

古い価値観を捨てて新しい価値観を受け入れる柔軟性が君を救う

本当の意味で自由になるためには、ときには自分がそれまで信じてきたものを手放さなければならないことがあります。それはとても大変なことですが、人生にはそれをやらなければならない瞬間というものがあります。そのとき、パッと手を放すことができる人と…

商売人の立場から考える日本の教育の最大の問題点とは何か?

『資本主義の終焉と歴史の危機』という本がベストセラーになり、今、あちこちで行き過ぎた資本主義が問題になっています。 資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書) 作者: 水野和夫 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/03/14 メディア: 新書 この商品を…

不動産投資ができる人の基準みたいなものはあるのか?の件

不動産投資と聞くと、「なんだか難しそう」「なんだか敷居が高そう」と思われる方もいらっしゃると思います。でも、そんなこと全然ないんですよ!アパートの大家さんになるのに特別な資格もいらないし、それほど自己資金を用意する必要もありません。 そんな…

会社の経費で車を買ってプライベートでも乗るコトについて

会社の節税対策の一環として、「社員にクルマを買い与える」という方法があります。『社宅』というかたちで、社員に住むための家を会社が買い与えるという方法はよくあります。転勤族の方なんかはその社宅制度のおかげで会社から家賃補助を受けています。こ…

ゴルフなどの接待交際費の上限はどうなっているのか?

個人事業主から法人化にすればいいことがいろいろと増えてきます。なかでも嬉しいのが交際費の幅が増えるということが挙げられます。僕はそれほどお酒は飲まないのですが、もしもお酒を飲むのが大好きで、繁華街なんかに行きたがる経営者の人はこれほど嬉し…