読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに。自由に。幸せに。

北海道でアパートの大家業をしてます。のんびりシンプルに生きることがモットー。4人家族。ビートルズが好き。猫が好き。本当の豊かさは高い収入でもモノでもなく「自由な時間だべや」という信念のもと、好き勝手に生きてます。“every cloud has a silver lining.” にゃー。

幸せを引き寄せるために「手放すこと」を実践してみよう!という話

今回は「幸せになれない…と悩んでいる人は得ることばかりを追い求めるのではなく、与えることも実践したみた方がいいよ!」という話をしたいと思います。 目次 インプットしたら、どんどんアウトプットしよう! 何かを得ることよりも、何かを手放すことの方…

サラリーマンこそ不動産投資をやるべきだと僕が思う4つの理由

今、不動産投資には追い風が吹いています。マイナス金利政策の影響もあり、今不動産投資はブームになっています。そんな時代の中で不動産投資でメシを食っている僕が不動産投資のメリットとデメリットを書きました。

「いつかそのうちに…」と言ってるあいだに夢の実現が遠のいてゆく法則

今回は「いつかやると言ってる間に人はどんどん年をとってゆくから、夢を持ってる人は先に行動しちゃいなよ!」という話をしたいと思います。 目次 人生は短い。好きなことをやろう! 見る前に跳べ! 「絶対にうまくいく」なんて確証はいつまで待っていても…

心を落ち着かせてリラックスする時間を作ることの効用について

現代社会で生きることは何かと疲れるものです。ストレスもたまります。そんな時、必要なのはリラックスする時間です。心を鎮める時間を設けることの大切さについて書いています。

失敗から学ぶ癖を身につけておけば人生はそれほど怖くないという話

失敗や挫折の経験は確かに辛いです。でもそれらは同時に自分を磨く大切なものでもあります。逆にうまくいってない時ほど慢心に陥り、良くないことが起こったりする。逆境の中で学ぶことの大切さについて書いています。

もうこれ以上自分を責めたくない!と思った時のマインドフルネス

なかなか結果が出なくて自己嫌悪に陥ってしまう人も大勢いらっしゃると思います。そういうついつい自分を責めてしまう人のために僕が編み出した自己嫌悪からの脱出方法を書いています。

「夢が実現できない…」と悩んでいる人こそ知っておくべきコト

夢や目標を持っている人は大勢いらっしゃると思いますが、それらのことは実際に行動しなければいつまでたっても実現することはできないということを書いています。

“I Love You”は自分のための言葉だよという話

ヘイトスピーチが問題になっていますが、そうした他者に向けた言葉は巡りめぐって自分の心を傷つけるということを書いています。愛されたければ愛のある言葉を発するべきなのではないかと僕は思っています。

思い切っていろんなことを捨ててみたら人生が変わって驚いた件

人生がうまくいかないのはいろんなものが詰まっているせいなのかもしれません。モノだけではなく、人間関係や自分のこだわり、執着など、いろんなものを捨ててみると一気につまりが取れて快適な毎日が送れるようになるということについて書いています。

こんなに頑張ってるのにどうしてうまくいかないの?という時の対処法

頑張ってもうまくいかない時、自信喪失してしまいます。そんな時、どのような考え方をすれば自信を取り戻し、元気になれるのかということについて書いています。ヒントは頑張らなくても幸せになれるということ。

自分をさらけ出して生きるのが怖いと思った時に思い出してほしいコト

嫌われたくない、変なやつだと思われたくないと思って自分の思いを曝け出さないでいると、だんだん苦しくなってきます。でもその恐怖に負けないで、思いっきりやってみたら意外にうまくいくことってあるんです。そのようなことについて書いています。

人生に行き詰まりを感じたら心がトキめく方に行けば救われる法則

人は不安になったり自信を喪失したりすると、誰かからの評価が気になり出します。だけど一番重要なことは「誰か」目線ではなく、「自分」目線ではないかということについて書いています。

苦しい時にこそ自分を認めて愛してあげよう!という話

頑張っているのに結果が出ない時、気が滅入ってしまいます。でもそんなダメな自分のことも愛してあげて、認めてあげることによって前向きに生きることができるようになります。そのことについて書いています。

自分の魅力がわからない人へ!あなたの魅力は他人の方がわかってる

自分のやり方でやってもなかなか結果が出ないときは「人に聞いてみる」ということも有用です。「こうすればうまくいくのに、どうしてやらないの」「こっちの方が似合っているのに」ということは実は自分よりも他人の方が知っていたりします。

思い込みの効果を過小評価しない方がいいこれだけの理由

思い込みの効果は絶大です。その効果を良い方向に使えば人生は驚くほど楽しく、エキサイティングなものになります。自分を信じて、ネガティブな思い込みを捨てる大切さについて書いています。

住宅ローンの金利の上昇に備える!僕が思ういちばん賢い「借り換え」法

住宅ローンは今、史上空前の低金利となっています。しかしだからと言って今、安易に住宅ローンを組むのは危険だということについて書いています。今後金利は上がって行くかもしれないのです。

イライラして子供をすぐ怒ってしまう母親の怒りの原因とは?

スーパーなどでよく見かける子供を怒鳴りつけているお母さんは実は子供を怒りたくて怒っているのではないのではないかということについて書いています。

普通のサラリーマンだった僕が投資家になろうと思った理由

僕が普通のサラリーマンから投資家になった経緯について書いています。僕はなぜ投資によってメシを食うことに惹かれたのか?投資をすることの魅力も書いています。

自分の「強み」を知りたい人へ!就職活動に役に立つ話題の自己診断ツール

面接などで必ず聞かれる「あなたの強みはなんですか?」「あなたはどんな人ですか?」ということ。それをきちんと把握しておくことはなかなか難しいことです。でも巷で話題のあるツールを使えば簡単に自己分析ができるということについて書いています。

はじめての人にこそ読んでほしい僕のことがよくわかる記事15選

このブログの管理人である僕、坂本春樹という人物はいかなる人間であるのかということについて書いています。僕の特長が良く出ている記事も15コ選んでいます。

アパートの大家の仕事を円滑にすすめるために必要な資質とは?

アパートの大家さんとして長期間にわたってやっていくにはどのような資質を持っておくべきなのかということについて書いています。

売上を上げることだけに邁進するのは本当に正しいのか?問題

僕も事業をやってメシを食ってる人間ですが、過剰なまでに売り上げ至上主義に傾倒することは危険なことなのではないかということについて書いています。

不動産投資に興味のある人向け!アパート経営をサポートしてくれるサービス特集

アパートの大家をやろうと思っても自分一人だけだと何かと不安なものです。今は様々な不動産投資をやろうとする人をサポートするサービスがあります。そのサービスを紹介しています。

悩みの9割は普段付き合ってる人を変えれば解消されるというお話

人生がいろいろうまくいかないと感じたら、まわりを見渡してみるといい。人間関係の不調はそのまま人生の不調となって現れます。何か変だな?と感じたら、それは自分のまわりの人間関係がどこかおかしいのかもしれない、ということについて書いています。

「そんなに稼がなくてもいい」という考えが豊かさをもたらす法則

たくさん稼ごうとすれば、必ずどこかで無理が生じます。だから僕は事業をやってる身でありながら、それほど多くの利益を求めないようにしている、ということについて書いています。

現在の日本の経済状況を僕が楽観視していないこれだけの理由

アベノミクスの影響で経済指標は良い数字が並んでいます。しかしそれらはあくまでカンフル剤にすぎません。その裏にはかなり深刻な問題が潜んでいます。楽観視できない日本の経済状況について書いています。

好きに生きるということはラクに生きるということではない件

好きなことをして生きるということは決してラクに生きるということではありません。時にはリスクを承知で飛び込んでいかなければならないことがある、ということを書いています。

2017年度版「持ち家か? 賃貸か?」論争について大家の立場から思うこと

昔から延々と繰り返されてきた「持ち家か」「賃貸か」の議論。低金利時代を迎え、住宅ローンを組みやすくなった今、改めて考えておく必要があります。この議論についての僕の見解を述べています。

不動産投資をフルローンでやってはいけないと僕が警告する理由

今は銀行が不動産に対する審査が緩くなっている時期です。低金利でも借りられます。だけどだからこそ気をつけなければならないのです。特に手残りが少ないフルローンで組むのは大変危険、ということについて書いています。

頑張ってるのに結果が出ない時にこそ考えてほしいコト

人生がなかなかうまくいかない時、ダメなことが続く時ってよくありますよね。そんな時、ついつい悪いことばかりを考えてしまいます。でもそんな時こそ「良いこと」に目を向けることが大切なんだということについて書いています。

スタバカードのメリットと便利な使い方について

スターバックスは僕もよく利用していますが、スタバカードがあるとスマートに決済ができるのでとても便利だったのでそのことについて書いています。

ぶっちゃけ、今は家を買うタイミングとしてはどうなのよ?問題

「低金利」という言葉が世間を賑わせ、今ここぞとばかりに住宅ローンを組む人が急増しています。しかし金利はいつか上昇するというリスクがそこにあるということを忘れてはいけないということについて書いています。

自然の中に身を置くメリットを過小評価しないほうがいい理由

コンピューターやテクノロジーは確かに便利なものですが、あまりにも過剰にこれらに囲まれるとだんだん人間らしく考えることができなくなっていきます。そんな時は自然と接すると心が落ち着きますということについて書いています。

人工知能に仕事を奪われる世界を生き抜くために僕らがすべきコト

AIやロボット技術の発展は僕たちの暮らしを確かに便利なものにしてくれました。しかしそれらの科学技術は僕たちの仕事を奪おうとしています。だけどそんな機械に対して、僕たちは「人間力」で対抗できるのではないかということについて書いています。

生活保護バッシングを今すぐやめた方がいいこれだけの理由

僕はアパートの大家はしているのですが、うちの物件にもたくさんの生活保護の方が入居してくれています。最近僕が気になるのが世の中の生活保護の方に対する風潮。「まるで犯罪者扱い」という言い方がありますが、まさにそれ!僕は今すぐそういう見方はやめ…

自分に対するコンプレックスを改善したい時のマインドセット

人間関係に悩んだ時は、思いっきりナルシストになってみることをオススメします。人間関係の悩みは厄介なものです。これにいったん悩まされはじめると、だんだん自分のことを責めるようになっていきます。このブログの中で非常に重要なテーマの一つが、「い…

「民泊」について不動産投資家としての視点から考えてみる

みなさんは「民泊」って知ってますか?今、話題になっているのでご存知の方も大勢いらっしゃると思います。僕は「民泊」の法整備を進めて、一刻も早く民泊を広く一般化させたほうがいいと思っています。日本全国の空き家の数は増加の一途をたどっていると言…

お金の束縛から自由になることで人生が変わった話

「あれも買わなきゃ」「これも買わなきゃ」なんて思う必要はないと僕は思っています。資本主義経済というのは僕らにいろんなものを買わせようとします。そういうシステムになっているのです。でもそのシステムに染まる必要は全然ない。『お金』はとっても大…

Appleの製品は何故こんなにカッコいいのか?ということについて

Appleの製品はなぜあんなにカッコいいのでしょう。それはスティーブ・ジョブズのセンスが良かったからです。ではそのセンスってどこで培われたものなのでしょう?__そこにはおよそITを扱う企業とは思えないものがありました。今回はその話をしたいと思いま…

日銀のマイナス金利政策のせいで不動産投資界隈がヤバいことになってる件

ドナルド・トランプ大統領が先日、「日本は為替を操作している」と発言してちょっとした話題になりましたね。 この「為替」というものに大きく影響を及ぼしているのが今回の記事のテーマ、『日本のマイナス金利政策』です。実は僕はドナルド・トランプと同じ…

日本はもっと商売をする人を尊重すべきだと僕が思う理由

あなたは今、いくら貯金をしていますか?この『貯金』というのは、実に奥が深い問題です。 日本は世界に冠たる経済大国ですが、この豊かさがいつまで続くかは誰にもわかりません。もしかしたら、近い将来、円の価値が下がって、インフレになってしまうかもし…

家族で行くハワイ旅行は個人手配とツアーでどっちが安いのか?問題

新婚旅行以来、10年ぶりくらいにハワイに行って来ました! 個人手配でかなり安く行けましたので、今回はそのことについて書いてみたいと思います。 僕たち家族がハワイ旅行に行ってた期間は、2017年1月7日〜1月17日。家族旅行としては、結構、長めだと思いま…

次に買うノートパソコンは絶対にMacにした方がいい10の理由

ついに僕も念願のMacユーザーになりました! 僕がMac Book Proを、妻がMac Book Airを使うことになりました。Macユーザーになって、1ヶ月…。とにかく凄い!の一言です。 この良さを知ってしまった以上、もうWindowsには戻れません。僕は自他共に認めるパソコ…

日本政府の少子化対策が一向に効果を発揮しない根本的な理由

今回は、日本の少子化問題について書いてみたいと思います。厚生労働省によれば、1899年に統計が開始されて以来、赤ちゃんの数は史上最低を記録しつづけているそうです。僕はアパートの大家業をしているので、少子化問題というのはまさに死活問題。 人口が減…

格差が招く分断に対して僕らはどう向き合えばいいのか?

一昨年、世界中で一大センセーショナルを巻き起こし、日本でもベストセラーになった『21世紀の資本』という本があります。 21世紀の資本 作者: トマ・ピケティ,山形浩生,守岡桜,森本正史 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2014/12/09 メディア: 単行本 …

起業するなら社会に出て揉まれてからにした方がいいという話

就活に代表されるような「就職」関連の話題はよく取り上げられますが、『起業』についての話題はほとんど取り上げられません。 それだけ、ニーズがないということなのでしょう。とくに若者のあいだでは「起業」なんていうのはまったく人気がなく、日本政策金…

日本の素晴らしい社会保障制度を維持するために僕らが考えるべきこと

AP通信にすると、このたび第45代アメリカ大統領に就任したドナルド・トランプは、就任初日の20日にオバマケアによる経済的負担軽減を目指す大統領令に署名したそうです。 トランプ大統領は、オバマケアの撤廃を目指しており、これはその第一歩と言われていま…

すぐ誰かと比較してしまう癖を「どうにかしたい!」と思ってる人へ

最近「どうすれば幸せになれますか?」という質問を受けることがよくあります。 その時に僕はいつも、 他人と比べないようにすれば、幸せになれますよ。 …と答えるようにしています。 比較というものを甘く見てはいけません。誰かと自分を比べた時点で、すで…

会社に雇われる意味ってナニ?について今こそ改めて考えよう

2016年9月、電通に入社した新入社員の髙橋まつりさん(当時24歳)の自殺を受けて、労働基準監督署はこれを「過労による自殺労災」と認定しました。 電通といえば、学生のあいだで特に人気のある大企業の一つで、電通に入社することはある種のステータスのよ…

昨今の不動産価格の異常な高さを見て僕が思うこと

不動産投資物件の値段が高騰し続いています。さながら、バブルの様相を呈してきました。警戒が必要です。今は物件取得に動くべき時期ではないのかもしれません。 安く買って、高く売る …いつの時代も商売の基本はこれです。高く商品を仕入れてしまったら、商…